R299で茅野から秩父へ(8/16)

最近サボって更新してませんでしたが、毎週自転車には乗っておりました。ただし暑いからロードの出勤率の方が多かったけどね。

さてお盆休み日帰りですが涼しい所を走りたかったので中央線の始発に乗って3回乗り換えで3時間ほど掛かって茅野駅まで輪行しました。早朝は特急が走っていないないんですね。。

ググってみるとこちらからスタートするより秩父方面から走り出すパターンが多いらしいのですが、貧脚な自分にとってどう考えてもスタートは標高が高いほうがいいだろうと茅野から走り出すことにしました。
8時過ぎに走り出すが涼しいと思っていた茅野もやっぱり暑かった。。
画像

暫くユルい道を登っていきます。目指す麦草峠は少し右側の方でしょうか。
しかし霞んでいて景色が期待できそうもないですね。
画像

ご存知の方も多いと思いますが、メルヘン街道と呼ばれるこの道は標高100mごとに標識がありますので目安になっていいですね。蓼科に入ってからは木陰もあり随分涼しくなってきました。時折吹く風もヒルクライム中なので冷たく感じます。
画像

所々急勾配もありますが、全体的には斜度はユルめです。
別荘や洒落たお店のある所が続きましたがこの頃になると風景が変わってきました。途中鹿野群れにも遭遇しましたが、写真撮れんかった。。
画像

写真には写っておりませんがバイクと車の往来がけっこうありました。
画像

道がフラットになると更に景色が変わり麦草ヒュッテがあり、峠の標識を探し先に進んでしまったので寄りませんでした。
画像

暫く進むと標識がありました。麦草峠2127m制覇です。それにしても駐車スペースは車が一杯でした。
画像

真夏といえどこの標高なので結構涼しいです。ウインドブレーカーを着込んで下りました。
画像

途中のドライブインから浅間山が一望できるはずなんですが、やっぱりダメでした。
画像

八千穂高原スキー場を通過して八千穂でR141に合流。下界は暑い!コンビニでガリガリ君で体を冷やして次の十石峠へ向かう。R141は車の往来が激しく自転車は走りづらい。程なくして右折すると車の往来はかなり少なくなり路面も良く走りやすかった。中間地点辺りにある古谷ダム。トイレ以外何もないです。
画像

途中2本のボトルの残りが少ないことに気づくが時すでに遅し。民家も全くありませんでしたが乙女の森バンガロー村でお水を頂き助かりました(笑)
画像

東屋もあり雰囲気の良い場所ですね。
画像

気を取り直し登り始めると道も狭くなり勾配もグッとキツくなってきました。
乙女の滝がありましたが、下って見に行く気もなかったので道路から失礼。
画像

何度か小休止してやっと十石峠に到着。
画像

展望台もありますが、景色も期待できそうも無いので、補給してまたウインドブレーカーを着込んで下り始めました。
画像

途中通行止めで林道が迂回路になっていました。そしてここから先路面が濡れていました。雨が降ったようで慎重に下りました。
画像

R299に合流して上野村ふれあい館なるところでコーラ補給して先を急ぎます。
志賀坂峠に右折する付近では叶山に圧倒されました。
しかしここで恐れていた雷が鳴り始めました。
画像

沢山のファミリーが雨が降り出す中見学に訪れていますがこちらは雨宿りをしようかと悩みました。
雷が近くなってきたようだったので閉まっていたお店で少し待機しましたが、遠のいて行ったようだったので、また登り始めました。雨も弱くなってきたので一安心です。
画像

何とか最後の峠となる志賀坂峠に到着。ここはトンネルになっていました。
そしてトンネルを抜けると土砂降りとまでは行かないけどかなりの雨。。
雷もまた鳴り始めたが下りなのでまたウインドブレーカーを着込ん下り始めました。
画像

暫くすると雨が上がりましたが、振り返ってみるとまだ雲が掛かっているのできっと降っているのでしょう。
画像

秩父に途中は登り返しが少なくかなり快適でした。
もうすでに夕暮れです。夕暮れ時の両神山が印象的でした。
画像

西武秩父手前で反省会用の物を仕入れ駅に着いたのは6時半頃でした。
タイミングよく電車が来そうなので、慌ただしくパッキングして電車に乗り込んだ。

雨にも振られ慌ただしいツーリングだったけど楽しかったな。今度は快晴の時にまた行ってみたいな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック