小江戸川越ハーフマラソン2019.11.24

ウェブリブログ使っているのですが7月にリニューアル?したらしく使い方さっぱりわからん。。。 GW以来更新してないからな(*^-^*) なので今回は写真ほぼ無しでm(__)m 今回で3回目になりますが一昨年昨年とも少しずつですがPB更新は出来ているレースでハーフマラソン本命と位置付けです。 今回からハーフと10kmのスタート時間が逆転し何と8:30早い時間のスタートと言う余裕の無さで6:30から始まる送迎バスに合わせ本川越駅着です。 本川越の駅降り立つと予報通りの雨です。その為履いているシューズ含め3足体制でウェアもアップ用とレース用なのでリュックは荷物パンパンです。 途中駅から合流したecdjさんとプール更衣室でバタバタと準備し動的ストレッチして百均のカッパを着てアップを入念にやりました。 8時前に更衣室に戻りウェアを着替えレース用にrenに履き替え最後にトイレに行きスタート位置に着いたのは15分位前でしたがそこそこ前に並べました。 雨は止み例年に比べ暖かかったのでカッパを脱いでも寒くは無かったですね。念のためアームウォーマーにラン用の腹巻きしましたが(笑) 今回は何故かまさかのAブロックスタート(前回まではBブロック)でロスタイム6秒だったと言う嬉しい誤算でスタートし突っ込んで入らない様に入りました。 1ラップ4:23予定よりは速いが2ラップ目よりこれ以上はペース上げない様注意し轍の水溜まりを避けながら進みます。 スタート前止んでいた雨もまたパラパラと降り出しましたがさほど気にはならないけどアイウェアがレンズ二重なので曇り見にくいのが気になる。 蔵造りの町並みもよく分からず(笑) 氷川神社前で応援している巫女さんゾーンを通過し周りのペースも落ち着いて来た様で抜かされるより突っ込んで入ってペースが落ちるランナーを抜かすことが増えてくる。 単独走にならない様ペースの合いそうな人を見つけピタリと付く作戦でバイパス(県道川越北環状線)を北上する。 練習会より走れている感じでガーミンさんは平均ペースは4:25が表示されている。バイパスを離れ入間川を渡り10kmを44:02を通過したのでこれは1時間43分台は行けるななんて勘違いしたのはこの頃でした(笑) 鮫井中の折り返し暫くすると登り基調で入間川を渡る登り辺りからペースが落ちだし15ラップは4:31になり4:25からは厳しく鳴って来た😢 バイパスに戻り更に北上し折り返しそこからも陸橋がいくつかあり兎に角4:30オーバーしないように頑張りましたが昨年までなかった最後の陸橋がメチャキツくて19ラップは痛恨の4:40...(*_*) 20ラップは陸橋の下りでペース上げ4:25まで戻しましたが心拍メチャキツくて20ラップは4:43😢 ヘロヘロ状態で水上公園近くまで戻ってくるとゲストランナーの吉田香織さんが笑顔で迎えてくれて最後だけちょっとペースアップしてゴールへ。 IMG_6750.jpg IMG_6752.jpg 最低限の目標1時間35分切りは達成出来て1時間34分42秒(グロス)/年代別58位でゴール出来ました。 14、5キロまでは順調だっただので1時間33分台を狙いに行ったのでPB更新も嬉しさ半減してしまいました。 また来年PB更新出来るよう頑張るでよ!(^^)!
posted by までぃ at 17:24Comment(0)

奥武蔵チャレンジ42.195km 2019.05.12

前回は2017年の10月に開催されどんな事情だか解りませんが2daysマラソンになってしまい何故か復活したレースです。 JR高麗川駅からスタート地点高麗神社に向かう途中ランクラブのHさんと合流し会場に向かいました。 この大会は7:30から8:30までの間にスタートすれば良いという面白いレースですが会場に着くともう整列している模様。準備が既に出来ているHさんは整列して行きました。 恐らくタイムを狙いたいランナーと時間目一杯使いたいランナーが整列していると思われます。
画像
Hさんは軽やかな走りでスタートして行かれました。
画像
自分はダラダラ準備しストレッチして自撮りなんかしてww
画像
あのキツイのを走るのかなと思うとなかなかスタート出来ないのです(笑) 因みにこんなルート。
画像
高低図はこんな感じで最大高低差814mに累計獲得標高は1413mだそうで。。。
画像
意を決して8時3分前にやっとスタート!!
画像
前回は中間付近からの登りでかなり歩いてしまったので今回の目標はエイド以外は足は止めずに歩かないです。 スタートして暫くは緩いアップダウンですのでサブ4ペースで2キロ程進み林道清流線を登り始めます。 既に歩いてる人多数(笑) 体も準備できて出来ていない状態なのでかなり苦しいが我慢して走りますがあの坂をグイグイ登る人もいて結構抜かれます。 登り終わり結構下って少し登り返しグリーンラインと合流した所に補給所がありスポドリと梅干しを補給し再出発。 次の補給所まではアップダウンの繰り返しですのでさほどキツさを感じず進みます。 顔振り峠を通過し高山不動尊手前辺りから登りが続き始め段々と足が辛くなって来ますが周りに同じ様なペースのランナーが多数いるので付いて行くように進む。 何度も自転車で走っているし前回は試走もし分かっているコースなので登りが多少は役に立ったかもしれない。 刈場坂峠に着きロータリー手間から下ると案内され虚空蔵峠まで約1.5km位下り折返してまた刈場坂峠へと心が折れるコース設定に変更されています。前回は物見山までのトレール往復だった。 もう完全に足が無い状態で登り返すのですからメチャクチャキツかったが意地でも歩かなかったよ。 大野峠までもアップダウンの連続なのでもうヨレヨレですよww 丸山の駐車場付近までは緩いアップダウンですがもう全然ペースが上がらずでした。 そして標高差500mの下りが始まったが前回の様にはペース上げて何故か走れずキロ5分も切れない。 そしてまさか痛恨の足攣りでストップ暫く悶えまくりました。 足攣りも少し歩いて治り下りとは思えないゆっくりペースで進み抜かれまくりながら激坂を下ってやっと旧芦ヶ久保小学校でゴール!! コース変更はあったものの6分近くタイム更新しています。
画像
歩かなけれんばもしやサブ4かなと思っていた夢儚く散る。 今の時点ではもう次のエントリーは無いな(笑)

板橋Cityマラソン 2019.03.17

自分にとっては今シーズン本命と位置付けたレースで故障明けの去年初フルの一昨年と3回目のエントリーになります。
画像
今回はecdjさんと一緒に行動し戸田公園駅から会場に向かいましたがそれらしきランナーさんは見かけず不安になりましたが浮間舟渡駅より少し距離がある程度駅の混雑無くストレス無しで会場入りしました。戸田公園駅は快速も止まるし便利だね(*^^)v 早く到着してもダラダラ準備したので最後はバタバタで20分位前にCブロックに整列しました。 8度位だと思いましたが暑くなりそうなのでランシャツ、ランパンにアームウォーマーで手袋は無しですが寒さは感じず丁度良かったです。 号砲が鳴りゲストの土佐礼子さんとハイタッチしてからスタートゲートを潜る。ロスタイムは1分28秒と去年より2秒遅いだけでした。 1ラップ目は周りよりペースを抑えた感じで入りましたがスタートラインから4:56とちょっと速もう少し抑えたかったですね。 今回は既にサブ3.5も達成出来ているのでPB狙いでグロスで3時間25分切りを目指したのでロスタイムを考えると1キロのラップ4:48でと考えてました。 でも結果はこんな感じ(涙)
画像
順調にラップを刻み次第に板橋の往路ではありえない?向い風です。なるべく集団の中に入り体力を温存しました。これは復路は荒川峠も存在しない絶好のコンディションかもとにやけてました(笑) しかし周りはペース速いランナーも多くDブロックのランナーにも結構抜かれながら進みます。
画像
今回はいつもより給水を多めにして給水所2カ所に1回は補給するように心がけ補給はアミノショット3個(2個消費)とマグオン1個それに2RUN1袋を忍ばせました。10kmに一度ゼリー補給し給食は食べませんでした。
画像
往路の向い風なので問題無く折返しのハーフまで来ました。1:43:12とほぼ想定通りでガーミンの平均ペースは4:48といい感じです。
画像
いよいよ復路ですが先週の立川シティの疲れも残っているのかちょっと足に来ている感じですが気にしない方向で進みます。復路の追風最高ー!!と喜んでいたのも束の間30kmピタリと足が動かなくなりキロ5分オーバし暫くすると左足甲が痛み出してヤバイ状態になって来ました。
画像
以前から長距離走ると痛むことはあったのでかなり慎重に紐を結んだのですが。。止まって靴紐緩々に結び直し走り出しますがもうペースは戻せる状態では無くなりキロ6分切るのがやっとの状態(涙) また板橋ダメかー!! 思いながらゴール!! 最後にパスされたランクラブのSさんと握手して板橋は終わりました。 何だか悔しくも無く30kmまでのラップは予定通りだっただけにガッカリです。 タイムを狙うなら前週に立川シティ走ったのは失敗だししょうがないけど。。 ゴール後はスポドリ頂いて板橋恒例?のシャーベットと食べ塩分補給に味噌汁頂きその後入念にストレッチしましたがダメージかなり有りでしたね。 着替えを済ませecdjさんを待っていると近くでランスマのロケが始まり新MCになるらしい鈴木奈々がランナー3組にインタービューしてました。ランスマのイメージに合わないようなと思うのは自分だけじゃないはず?(笑)
画像
ブースも寄らず戸田公園駅に向かい。池袋の24時間の居酒屋で飲み高田馬場の串揚屋さんで呑み直しそして博多ラーメンで〆て帰宅。長い一日でした(笑)
画像
ランシーズンは一応終了ですが3/21多摩湖駅伝が補欠登録されています。 それと復活した5/12奥武蔵グリーンライン・チャレンジ42.195kmをエントリーしてますがタイムはこだわらないレースなので楽しんで走るつもり。 今シーズンは最低限のサブ3.5達成のみで終わってしまった。来シーズンはハーフ1時間35分切りは何としてもやりとげたいので夏場のスピ練頑張る!(^^)!

立川シティハーフマラソン2019.03.10

翌週が本命板橋Cityフルなのに予定外でエントリーしてしまったレースです😅 一昨年も走ってますが自分のレースはともかく日本学生ハーフマラソン選手権も同時開催で学生トップランナーと一緒に走れるのです。と言ってもスタートから直ぐに離されてしまいますが😆 立川市民じゃないけど地元みたいな大会ですからランクラブのメンバーも多数エントリーしていますが久しぶりにサイクロン氏と行動を共にします。 縁のない表彰台に腰掛けタチトラメンバーに混ぜて頂き記念撮影。
画像
待ち合わせの昭和記念公園入口では青山学院原監督も見かけましたよ🤗
画像
7時45分開門で9時30分スタートですから忙しない大会です。 バタバタと準備して荷物預けアップしてスタートの立川駐屯地へ向かいます。 向かう途中ランクラブの監督にお会いし雑談しながらCブロックを探しますがブロック毎の人数が少ないようでかなり前でビックリしました。滑走路左側は学生ランナーが並び一般は右側に並びます。同じブロックにメンバーの方が居たので雑談していたら直ぐにスタート時間になりました。 号砲と共に一気に動き出しますが一瞬詰まった感じでしたが直ぐに良いペースで走れる様になったが周りは4:20以上でしたので巻き込まれない様ペースを落としましたが入り1キロは4:33と予定より速かったです。左側を見ると学生ランナーの集団がコーナーを曲がり反対側もう2キロ近くに達していたでしょうか😆 2キロのラップ4:25と暖かくて体が良く動く様な感じで気持ち良くなって来たので4:30辺りで走ろうと決め進んで行きます。滑走路を1周半し1度目の給水がありましたが水取れなかった。 タチトラジャージを着た外国人ランナーが居たので日本語で話し掛けたらサイクロン氏と一緒に練習されている方でした。ペースが合うのでちゃっかり暫く付かせて頂きました。 5キロ過ぎて立川駐屯地から出るともう今回余裕で優勝した東洋大相澤選手がいるであろうトップ集団は西立川駅付近7キロ折返してすでに通り過ぎてます😭 それでも 青山学院大の山神になり損ねた?立石選手は確認出来た。 今回は無理せずあわよくば1時間35分切り狙いなので4:30付近で順調に4:30付近で走れています。 7キロ付近の補給所でスポドリ補給し折返し砂川五差路方面に向かうが片側1車線しか走れないので並走されると抜きづらいww 砂川五差路を左折し昭和記念公園砂川口手前の補給所でここでもスポドリ補給バラけて来たので補給はしやすかったですね。 11キロから12キロは折返しでランクラブのメンバー2人とすれ違ったので声を掛けたのと応援に来ていたメンバーから声援を頂きちょっと元気が出る。 足は残ってる感じでいよいよ13キロ付近から昭和記念公園園内へ突入した。 もう学生トップランナー達はゴールし始めているのでもう並走するのは中団辺りの選手かな。 それでもとてつもなく速いけど😆 細かくアップダウンを繰り返し園内半分程回った16キロ辺りで遂に足売り切れました😭 頑張れば行けたかも知れないけど少ない貯金も尽きたし後5キロも頑張ると1週間後の板橋Cityに影響ありそうで諦めてペース落としました。しょうがない最初から決めていた事だから。。😭 その後は必死に頑張っているランナーに抜かれまくりながら先へ進み。いつの間にか抜かしていたタチトラ外国人の方にも抜かれてゴール!!
画像
PB2分近くオーバーでした(涙)
画像
立川はスタートの駐屯地の滑走路でオーバーペースのランナーが多いのかハーフマラソンなのに足攣りなので足が止まったランナーさんを多く見掛けましたね。 自分もペースダウンしたけど園内のアップダウンはメチャメチャ脚にきました。
画像
それでも立川シティはやっぱり楽しいので来年もエントリーしたいなぁ。

青梅マラソン 2019.02.17

日曜日は青梅マラソンに参加して来ました。 今年で3回目の参加になります。 昨年はこんな感じで故障から立ち直れないまま参加。 一昨年は初参加でネットですが予想申告タイムを15分も上回る2:30切りが出来た嬉しいレースでした。 今回はネットで2:20切りが目標で平均ペースで4:40以下でないと達成出来ないので厳しいのは分かっておりました。なんせ多摩湖30kmそうで平均ペース4:52でしか走れてませんし。。
画像
昨年に引き続きランニングクラブで体育館側のひのき茶屋と言うお店を予約して頂いたので着替えも楽々で10kmに出場したメンバーの方をアップがてら応援に行きました。 青梅マラソンにしてはまさかの10度越えの暖かさで早めにスタートラインに並びました。去年よりブロック二つ前のファミマ横辺りでした。一応もう一度トイレに行こうとファミマ駐車場の仮設トイレに並んだのですが中々進まず整列出来たのは2分前位でした😁 心の準備が出来ずに号砲が鳴りQちゃんと野口みずきさんに見送られスタートライン通過。 ロスタイムは2分弱で青梅にしては少ないですが混雑し過ぎて思うように走れず5:21で1km通過。 青梅市街地を過ぎ4km過ぎから自分のペースで走れるようになって来ました。 今回は苦手な登りは無理せず下りを思いっきりペース上げて走る作戦です。一昨年も同じ様な感じでしたので作戦面では全く成長してませんな🤣 往路は登り基調ですが所々ある下りを頑張ってスピードアップし4分台中盤のラップも刻むがやはり上り基調なので15kmの平均ペースは4:48でした。
画像
折り返して直ぐに中間15km過ぎ給水所は下り基調の所にあるのでペースを落とすのが嫌でスルーしました。それと補給物は全てパスし忍ばせておいたアミノショットを10kmと20kmの2回補給しました。 給水は4回したと記憶してますが全て水で済ませました。 下りを結構飛ばしたつもりでしたがやはり平均ペース8秒詰めるのは到底無理で二俣尾5%の坂に向かう前にQちゃんにハイタッチしてもらい元気はもらったもののの手袋落とし逆走するランナーと正面衝突したりしてガックとペース落ち抜かれに抜かれまくりヨレヨレの5:09でしたねぇ。。 後ろから来たランナーに急に止まんじゃねーよとか言われるしww その後は下りで負担が掛かった脚には厳しく4分台後半のラップを刻み青梅市街地の手前で10kmを走り終えたメンバーに声援を頂いたので元気になったものの向かい風も強くなりペース上がらずでした。 東青梅を過ぎ市役所付近で応援📣に来て頂いたコーチから声援をもらった辺りから急に足が動いてペースアップし一時は4:15まで上がり向かい風でこのラップは4:28信じられんしここに来てごぼう抜きでめちゃ楽しー🤗 最後の信号を曲がり下りで更にペースアップして3分台に突入してでゴールしました。
画像
そして結果は2:23:23でしたが、最後のペースアップップし終われたのでイイ気分で終われました😊 ランニングクラブで注文した多摩湖RCとロゴが入ったランシャツ着てたので多摩湖ガンバレーって終盤は応援沢山頂き励みになりました。
画像
ガーミンで心拍数見ずに走ったけどLT値より高いのできついわけだよな😩
画像
結果は現時点の実力通りってトコかな。
画像
少し前にゴールした立川トライアスロンのN里さんと会い、ストレッチ中にはI田さんと遭遇しその後同じくタチトラメンバーでFacebookで繋っているN嶋さんと初めてお会いし皆で検討を讃えあいました。 短い時間でしたがサプライズかな😊 ひのき茶屋にもどり食事してピール🍻

勝田全国マラソン 2019.01.27

昨年に続き勝田フルに参加してきました。 故障で昨シーズンはただ完走しただけでしたので何とか2年越しの目標になっているサブ3.5達成すべく勝田へ。 昨年と同様サイクロン氏の所属するトライアスロンクラブの方に手配して頂いたバスに便乗させて頂き楽々と会場まで到着です。 参加メンバーの集合写真にご一緒させて頂きました。 左上段2人目ですが何故か隠れて居る(笑)
画像
今回はアップはほとんどせずに入念にストレッチして整列しました。 日陰で寒い場所に整列したので狭い場所で体をもぞもぞ動かしスタートを待ちます。
画像
フルは1万人以上エントリーしていた様でCブロックは結構前の方なのかな? 後ろがどこまで続いているのか確認できません(笑)
画像
10時30分に号砲が鳴りスタートしますが中々進みません。ゲートが無いので分からなかったが以外にスタートラインは近くにありました(笑) ロスタイム1:10で無問題。 1キロもしない内に右折し昭和通り出ると片側2車線の上下線ともランナーが埋め尽くしペースが一気に上がり多分4:30~40位だと思われるので最初の1キロは絶対5分は切らない決めていたので抜かれまくりスタートラインから1ラップ目は5:05でした。これでも想定よりちょっと速めで7キロまでは5:00前後と決めていたので下り基調な道が続きますが抑えながら走りました。 馬渡十字路を右折すると道幅が狭くなり前に出るランナーと時々ぶつかります。 抑え気味に入ったせいか凄く楽で脚が軽く逆に不安になるくらいでした。 7キロを超えそろそろアップも終わりペースを上げても良かったのですが前日の刺激入れでガーミンさん情報だとTペース4:42心拍167になっていたので上り坂以外は心拍167付近のペースで1キロのラップは4:50付近で少しペースアップしました。 コンビニを鋭角に左折すると245号線に入り道幅が広がり走り易くなりました。 13キロ程一本道なのでペースメーカーになりそうな女性ランナーさんを探します。 この辺りを走る女性ランナーさんはペース一定な方が多いようで付いて行くとオーバーペースにならず脚を温存出来ます(笑)ペースが合わなくなりまた別の女性ランナーに乗り換えて?順調なペースで進みます。 2車線から1車線になり急な下りを降り勝田最大の登りを無理せず登ります。 この頃になると大体周りは同じペースで進むようになった。 15キロを越え原子力科学館を左折すると片側1車線の道が結構狭いので交通規制していない反対車線から追い抜いちゃう人も居るくらいでした。 アップダウンによる乱れはありますがペースは4:50付近を続けハーフ地点は1:44:19でした。 まだ脚に全く来てない感じなのでこのままのペースを刻めればサブ3.5行けるかと期待が高まり始めたのはこの頃だったかな。 しかしながらこの頃からやたらとアップダウンが現れ30キロ辺りからは脚が重くなって来たがキツイのに不思議と足は動いた。 周りには足攣り等で動けなくなったりペースが落ちたランナーが多数現れる。まるで2年前の板橋Cityで足攣り祭りをした自分の様(笑) この辺りは距離合わせなのだろうけどやたらと曲がり角があるが集団がバラけたので走りにくい事は無いのだが下りが足にくるのでもう下りもイラネーとかww 35キロを過ぎ暫くすると昭和通りに戻るがこの頃から風が強くて前に進むのがツライ。。 5:00オーバーするラップも出てくるし足攣りの恐怖との戦いだ(笑) いつものジョグコースだったらこの辺りだなとか現実逃避?しながらゴール目指し最後の40キロ地点給水所なんて当然素通りして昭和通りを左折しゴールの石川運動ひろばが近づいて来た。 右折し暫くすると石川運動ひろばないに入りゴールが100m位か? 突然の芝生でふわふわし脚がもつれて転ぶかと思った(笑) 両手を上げてゴールww 中盤付近までとても楽に進められたので30キロからペースアップを目論んでましたが上げれなかったがイーブンのまま進めて良かった。
画像
終わってみれば5キロ毎のラップが10キロ以降24分台を刻めたと言う順調なペース配分でしたね。 グロス3時間27分54秒、ネット3時間26分44秒で男子総合順位1966位、年代別442位でした。
画像
初フルでサブ3.5狙った板橋Cityから2年も要したけどやっとサブ3.5達成出来た大満足な勝田でございました。 データを見てみるとピッチ、平均上下動比、平均上下動、平均接地時間ガーミンさんによると良い方なのだが今回は左右バランスが悪かったね。
画像
帰りもバスで地元までの長旅なので酒とツマミを買い込んで宴会しながら帰路に着きました。 来年もまたお世話になりたい勝田バスツアー最高でした。

年の瀬マラソンin所沢 2018.12.23

昨年も参加した年の瀬マラソンin所沢に参加してきました。 ランクラブのメンバーも10人参加しまし結果はともかく楽しいレースでした。
画像
仮装がメインなマラソンなので表彰されるのは走りの順位でなく審判員が審査による仮装ランナーのコスプレ度を競うゆるーい大会です。 自分的にはフルの練習のつもりで参加してます。一応被り物だけはしましたがトナカイ程度でも子供に応援して貰え楽しかったりして(笑) この位やらないと入賞できません(笑)
画像
何だか話の長い開会式が続きスタート10分前でも整列しておりません(爆) 先頭に並んでしまったのですが躊躇して3列目位に下がりました!(^^)!
画像
9時にスタートして場違いな所に整列した為周りにいたランナーは結構なペースで消えて行きました(//∇//) どんどん抜かれるが今回の設定ペースキロ5分付近でペースを刻みますが走りだしていくらも経たないうち今日はダメそうと感じました。 言い訳をしますと金曜昼頃からずっと下痢で当日の朝まで不安な状態でしたので。。(涙)
画像
いつもならキロ5分ペースなら余裕持って走れてるのですがキツくて余裕のないまま18キロ位までは耐えた感じでした。
画像
所々5分オーバーしているのはエイドにてマイカップで補給しないとならないので止まっている時間があるからですね。
画像
20キロ辺りで耐えられなくなり後はジョグでしたよ(笑) 途中でケガから復帰中のYさんに追い付きお喋りしながらジョグを楽しみました(笑) その様子を練習会を終えたOさんが応援に駆けつけて頂いて撮影して頂いた写真ですm(_ _)m
画像
Yさんは目標距離に達したのでDNFし残り1週(3.426km)をサブ4程度のペースまで上げてゴールしました。
画像
DNFしたYさんに撮影して頂いたゴールシーンm(_ _)m
画像
前半の貯金で何とかサブ4だけは死守って感じになってしまいました。
画像
次は1カ月後の勝田なので年末年始走り込んで備えなければ。

小江戸川越ハーフマラソン 2018.11.25

昨年に引き続き小江戸川越ハーフマラソンに参加してきました。
画像
結果1:35:54(ネット)1:36:17(グロス) 順位72位 総合順位459位でした。 目標は1:35分切りで望みましたが残念な結果に終わりました。 一昨年から始めハーフマラソンは4回目の出場で少しづつではありますがPB更新しているので次回こそは(笑)
画像
昨年のレースで故障したので今回は特に入念にアップ&ストレッチを行い整列しました。 ハーフマラソンは10kmがスタートした後8時55分で待ち時間が寒いのでラン用のポンチョを着てネックウォーマーを着け整列しました。
画像
画像
スタートゲートを越えて直ぐにマイペースで走る事が出来1、2ラップ4:35で3ラップ目からレースペースで走りその後少しづつ貯金を作って後半の落ち込みをどれだけ抑えられるかって感じでしたが、思う様にはペースが上がらず10キロ付近でガーミンさんはキロペース4:29と言ってました。 何とかこのままのペースが続けばと頑張りましたが陸橋等のアップダウンで苦しみ15、16km辺りで4:30を切れなくなり我慢の走りが続かずズルズルとゴールした感じでした(涙) 今回のゲストはエリック・ワイナイナさんが最後尾から追い上げランナーを応援する企画だったらしいですが抜かれず応援されませんでした(笑)
画像
本川越駅で合流したedcjと帰りのバスでばったりお会いしたランクラブのメンバーの方3人で川越の居酒屋キタノイチバで2時間飲み放題で盛り上がってから帰宅しました。普段Aチームで走っている方の自分には未知の世界の話が聴けて楽しゅうございました。因みにその方は1時間20分台だったそうでさすがです。

多摩湖駅伝 2018.03.21

ランシーズン終了と思いきや多摩湖駅伝に補欠登録していたので彼岸だってのに冷たい雨の中集合場所へ。 ランクラブから5チームエントリーしていたが2名欠席の為走る事になってしまった(⌒-⌒; )
画像
適当にアップして2走だったので雨が凌げるテントでスタートを見送った。 ランクラブBチームが高校チームと競り合いを制して全体トップで襷を繋なぎCチームも良い位置の様だった。 因みにAチームは多摩湖周回コース7.4キロでB、C、D、Eは公園周回2.4キロです。 それから暫くしてもゼッケンナンバーが呼ばれないので待機していたのだが1走の方に呼ばれて慌ててスタート(^◇^;) 堤防を西武遊園地方面に向かって結構頑張って何人かパスして折り返し狭山公園に降る。 普段でも走って下り坂は急坂で怖いのにウエットなので慎重にに走った。 堤防で心拍がいっぱいな状態だったのでここから落ちる一方になってしまった。 狭山公園を抜けサイクリングロードを堤防入口に向かう坂はもうヨレヨレ。。 中継地点では3走ランナーを中々見つけられずまたタイムロス。 板橋の疲れも残ってるし全然ダメでしたね(笑) 結果はAチームは一般の部で8位、B、Cチームは壮年の部(メンバー4人の年齢が合計180歳以上)でワンツーで自分が足を引っ張った割にDチーム7位、Eチームは8位でした。 表彰式からメンバーが戻ってきたところで解散。

板橋CITYマラソン 2018.03.18

去年初フルだったのが板橋CITYでした。初フルでサブ3.5狙い撃沈してリベンジに燃えていたのですが、11月末の小江戸川越ハーフで故障しすっかり意気消沈していた数ヶ月間でしたがここ1ヶ月青梅マラソン以降はそれなりに走れるなりました。 今回はサブ3.5は諦め3時間40分辺りで走れたらいいなって感じですかね。
画像
去年より遅い到着でしたので会場に到着してからはバタバタで準備してスタートライン20分前位に着きました。 Eブロックでしたので何とかスタートゲートが見える位置でした。気温もそこそこ上がりしたはタイツなしのランパン、上はインナーなしの半袖状態でも寒くありませんでした。
画像
ランニングクラブで自分以外に一人エントリーされているYさんが同じブロックでしたので探すが見つけられませんでした。残念。。 スタートが近づくと列は前に移動しスタートゲートの直ぐ近くになりました。そして直ぐに号砲でスタート。ゲート付近ではゲストの箱根駅伝山下りの神と言われた秋山清仁さんと元オリンピックランナー土佐礼子とタッチしてテンションアップ(笑)
画像
ロスタイムは1:26で去年の5分と雲泥の差でした。 予想タイム3時間20分でエントリーしたEブロックでしたので渋滞しているにも関わらずイイペースで進んで入りの1キロは5:01でした。 25キロまでは4分後半から5分前半を行ったり来たりでサブ3.5イーブンペースの4:58で走っていましたが股関節が痛み出し直ぐに走るのを止めました。 その後は様子を見ながら歩きいた。係員方に呼び止められましたが制限時間が7時間と長い大会なのでDNFすると夕方になるので歩いて戻りますと言ってとぼとぼ歩き続けました。 その後も歩いたり様子を見ながらゆっくり走ったりのを繰り返しました。 走っていた時は暑かったのですが歩きとなると半袖にランパン姿ではめちゃめちゃ寒かったです(笑) 4時間43分ほどでやっとゴールにたどり着いた!! 歩き疲れたマラソンになってしまった(涙)
画像
今シーズンのマラソンは終了しましたが21日の多摩湖駅伝は代走で登録されてるんだよなぁ。 寒いし雨だし出番が回って来ない事を祈る(笑) VO2Max 51 乳酸閾値 4:51/km 173bpm 今月の累計 167.9km

青梅マラソン 2018.02.18

故障から立ち直れないまま青梅マラソンを迎えてしまいました。次の板橋も3週間しかないからきっと立ち直れていないね😭 1週間前の練習会では5キロしか走れない状態で火曜から金曜日4日間で毎晩10キロ走った。 何とかDNSは避けられそうな状況でした。 前日受付しているので早く来なくていいサイクロンさんと受付後ブースを覗いたりしてから別れ準備後アップに向かう。 スタートラインを超え青梅市役所まで行って10キロのゴール地点で引返して来た。 10キロも盛り上がったいるようで女性メンバーが年代別で3冠達成とのことでした。 勝田も10キロで優勝してたし凄すぎです😲
画像
30分位前にランクラブの皆さんとスタート地点に向かう。 皆さんナンバーが若い(笑)100番台、200番台、1000番台、2000番台の方でも2805番の自分より前方のブロックでした。 自分は18ブロックでファミマの交差点でした。緊急車両用の通路を空けてあるため17ブロックとの間は並べませんでした。
画像
スタートラインの前方より後方の列の方が長い長いww
画像
今年のスターターは重量挙げ三宅宏実さんでその横には谷川真理さんの姿もありました。 ロスタイムは2:01でしたので去年の三分の一かな。
画像
青梅市内を抜けるまでは大渋滞で周りのランナーは縫うようにして前に出て行きますが今の自分には適正ペースなので流され走ります。 その後も5分後半から6分前半を行ったり来たりのラップを刻みました。 去年は水分補給以外はエイドに寄りませんでしたが今年は私設エイドでチョコや氷砂糖頂いたりしました。 昨年に続き2回目ですが去年は必死にタイムにこだわり走っていて今年は3時間位で走れればいいという気持ちで走っていたので、思考を凝らしている応援もじっくり見ながら走った。 脚が動かないだけで心拍には余裕があるペースだったので青梅マラソン満喫しました(^o^) そして予定通り3時間ほどでゴールww
画像
体育館の裏手に回り頂くもの頂いてさっさと退散。 今年はランニングクラブで毎年お世話になっているゴール付近のひのき茶屋さんで着替え等お世話になりました。
画像
戻ると皆さん既にもう始めでました(笑) ビールを煽りながら天ぷら定食を頂きました。ボリュームはないけど走り終えたばかりなので丁度いい(笑)
画像
去年の30分ちょいプラスでしたが今の状態ではこんなもんですね(´Д` ) 来年は今年目標にしていた2時間20分目指して練習会もなるべく参加してクリアしたいもんですなー。
画像
VO2Max 46 乳酸閾値 5:31/km 169bpm 今月の累計 76km

勝田全国マラソン 2018.01.28

2か月前に故障して騙し騙し練習してましたが治らないので暫く走るのを自粛していました。 一度はDNS宣言したんですがバスまでお願いしているし雪も降ったりで全く走ってませんがとりあえず現地まで行く事にしました。最近治ったような気がするしね。 サイクロンさんの所属するトライアスロンチームの方が手配したバスに便乗させて頂きました。 立川集合、解散でしたので楽々で勝田まで往復出来ました。 今回はタチトラのメンバーの皆様に大変お世話になりまして感謝でございますm(_ _)m
画像
バスでまったりしていると会場に到着で楽々です^ ^
画像
アップの途中トイレ行ったり乾燥いも屋さんで試食したり(笑) 美味しかったので参加賞でも貰えるのですが帰りに追加で大きいの買ったら自宅で喜ばれた(^o^)
画像
入念にストレッチしてアップに行ってみるが状態は良く分からずなので軽めのアップでスタートラインに着く。Cブロックスタートでギリギリにトイレに行ったので後方からスタートしました。 もうどうでもいいけどロスタイムは1:57でした。
画像
入りの1キロは5:17で足の痛みは感じませんでしたが思うように足が動かないのでペースを落とし5:25から5:30位で行けるところまで行こう!! タチトラメンバーのジャージは目立つので抜かれるとすぐわかりますね(笑)
画像
8キロ付近か無計画にレースを進めるサイクロンマリオに勢いよくパスされる(涙)
画像
サブフォーペースを維持できたのも14キロ付近までで18キロからは6:00を切るラップが一度もなくただひたすら耐えるだけの走りになった。 どうでもいいけどハーフは02:02:04。 スタートしてから暫くは陽も差していたし集団の中だったので暑いくらいでしたが中盤から寒くなり30キロ付近では雪が舞い体が冷える一歩になった。1カ所だけポンチョを配っていたので最後までポンチョかぶって走りました。 35キロ以降は7分台に突入ww 途中から交通規制解除の準備が始まり歩道を走らせて信号も止まらなくてはならないようになってきたがたまたまタイミング良くスルー出来たが止まったら足動かなかっただろうね(笑)
画像
どうでもいいけどネットタイム04:26:42でした。目標タイムプラス1時間ですな(笑) そんなことより最後まで一度も足を止めずに走り切れたのが嬉しかった😂
画像
2ヶ月走ってないと恐ろしい状態になるのが分かった(笑) 2月の青梅マラソンまで3週間しかないし、3月の板橋シティももう間に合わないだろうね😭😭 VO2Max 47 乳酸閾値 5:03/km 168bpm 今月の累計 81.4km

年の瀬マラソンin所沢 2017.12.24

画像
年の瀬マラソンin所沢は航空公園3.246kmのコースを13周回する仮装がメインなフルマラソンです。 1カ月前の小江戸川越ハーフで痛めた所が完治せず。DNFを想定して一応走ったレースになりました。 一ヶ月後の勝田フルの練習になればと30キロでDNFするつもりでペースは5:05に設定です。
画像
会場に受付時間前に到着し受付済ませ芝生にシート引いて荷物置いて埼玉医科大学の生徒さんがボランティアでテーピングやらストレッチ等の指導をしていたので診ていただきました。 どうやら内転筋がほぐしても硬いままだそうです。。ストレッチして頂いて様子を見ることに。 準備しているとランニングクラブのYさんと走行会で知り合ったIさんと一緒になりました。 アップしているとスタート直前になりスタートラインに着いたのは10秒前でした(笑) ほぼ最後尾に並びスタート!! 仮装ランナーでなかなか前に出れません(笑) 縫って走っているうちにマイペースで走れるようになるが意外にアップダウンがあるせいか心拍高めで苦しい。 ペースはバラバラだけど5分ちょいなので予定通りのペースで周回を重ねた。 6周目Yさんにラップされた辺りから恐れていた脚痛が出てDNFしました。 先程診て頂いた埼玉医大生ボランティアさんにまたストレッチして頂きました。 どうやら着地の際膝が内側に入り内転筋に負担が掛かっていて外側の筋肉が少ないらしい。。(涙) 筋トレで鍛えて下さいとの事でした( ̄▽ ̄;) でも原因が分かったのでラッキーでした。 内容の無いレースでしたので仮装のランナーさん達を(笑) 会場に到着するとトリケラトプスが落ちてる(笑)
画像
なるほどずっと押して行くらしい(笑) 準グランプリ取ったらしいですよ^ ^ ちなみにランでの表彰は無くあくまで仮装の審査だけ(笑)
画像
画像
画像
ブルゾンちえみは色っぽいねーさんから気持ちわりーオッサンまでいっぱいいた(-。-;
画像
画像
個人的には猫バスが良かったよ^ ^
画像
背中のバスの作り込みまでハンパなかった(笑)
画像
ムーミンパパとスナフキンは全て風船で作ってある。
画像
これはネコ型ロボットだったかな?
画像
フェイスブックで当日の様子がアップされています。 仮装を見て楽しんだ後は充実したエイドで食べまくった(^^; VO2Max 50 乳酸閾値 4:44/km 171bpm 今月の累計 101.1km

奥多摩渓谷駅伝競走大会 2017.12.03

画像
ランニングクラブの方に代走でお声掛け頂き6区アンカーで参加して来ました。 アンカーなのはコースが下り基調で楽だからという配慮です(笑) 全く知らなかったのですが今回で79回目と箱根マラソンの次ぐ歴史もあり市民ランナーが参加出来る唯一?ガチンコな駅伝だそうです。6区間44.8キロで補給は無し、箱根駅伝で見る繰上スタートがありました(汗) 朝降り立った東青梅駅は大混雑でしたよ。北口スーパー前に集合しコーチ、担当の方から説明があり荷物を二つに分け走り終わった時に必要な着替えを渡し、クラブでは3チームエントリーしているので2・6区を走るメンバーと世話をして頂く女性メンバーと共に再び電車に乗り二又尾駅まで移動し駅から少し青梅よりに戻った農協が2・6区の中継所でした。 自分の出走は12時以降になるというのでメンバーの女性の方の差入のりんごやバナナを頂きながらのんびりしておりました。
画像
9時頃になると2区のランナーがアップが始まりのと遅く現地入りしたチームが農協駐車場に集まり混雑して来ました。10時青梅市役所をスタートした様ですが状況が全く分からず。1区は7.4キロで21分後半から拓殖大学を先頭に続々と通過して行きました。Aチーム一般の部では29位で2区に、Cチームは86位、Bチームは96位でタスキをつないで行きました。 11時近くなり自分もアップを始めましたが小江戸川越ハーフで痛めた股関節付近がまだ痛くてジョグが辛い。。4キロほど走って戻り暫くすると御嶽駅からスタートした女子の中継が始まり12時頃だったか男子6区への中継が始まった。Aチーム一般の部15位でタスキをつないだ。Aチームはクラブ員のエース級を実力者揃いでアンカーはトライアスリートです。持久系もこなしスピードもあるらしく羨ましい( ̄O ̄;) 暫くしてCチームが通過し3分位経った頃ゼッケンNO67呼ばれ5区のランナーが見えて来ました。 5区は最後に軍畑からの坂があり難所ですのでキツかったでしょう。お疲れ様と声掛けタスキをつなぐ。 コーチから入り1キロはペース抑えると指示がありましたが下りなので抑えるのに苦労し4:07と予定より速く直ぐに心拍が180オーバーしキツくて堪らん。 後ろから足音が聞こえてパスされまたパスされと計4人に抜かれた(涙) 青梅の街が近づいた頃かペースが落ちていたので心拍175辺りで少し楽になり青梅駅過ぎた辺りかペース落ちたランナー見えやっと1人パスし東青梅駅手間だったか2人目をパスしペースも少し戻しゴールの青梅市役所が見えて来た。 観客も増え走り終えたメンバーから声援もありツラくても何とか持ち堪え、後ろから足音が聞こえて気がして更にペースを上げやっとゴール‼ 長い7.4キロでした。ハッキリ言って青梅マラソンよりキツかったよ^^; ダウンジョグ、ストレッチも出来ずにバタバタと着替えて割烹三河屋さんにて打ち上げした後帰路に着いた。 ログ見ると4:28で練習会では15キロなら4:25で走った事もあるし下り基調な区間なので4:15位で行けると思ってました^^; 脚は余裕あったからやっぱり心拍が上がってキツくてペース上げられなかったからですね(涙) 結果Aチーム15位、Bチーム86位(ワタシハ6区順位81位ナンニンチュウ⁇)、Cチーム79位でした。 代走としてお力になれたとは思えませんがこんな事がなければ駅伝🎽なんて縁が無かったと思われ大変感謝しております。 でも駅伝ってテレビ観るのがイイね(笑)
画像
画像
VO2Max 52 乳酸閾値 4:31/km 170bpm 今月の累計 26.2km

小江戸川越ハーフマラソン 2017.11.26

今回はアクセス抜群でした。西武新宿線1本で本川越駅より送迎バスでスムーズに現地入りです。 更にコースはフラットらしく練習の成果が出れば95分切り行けるのではないかと期待してました。 結局走ってみれば今までのハーフマラソンでは一番キツくて辛いレースになったのだが。。 水上公園のプールのロッカーが使用して着替えてストレッチしてアップで3キロほど走りました。
画像
時間があったのでスタート&ゴール地点を見に行ったりしてました。
画像
8時10分に整列出来る様だったので早めに行ったら10キロのスタートが終わらないとスタートラインには並べない様で待機場所で整列。朝は冷え込んでいたのでネックウォーマーと手袋を付けて待機。 10キロがスタートしてBブロックのプラカードを持った川越高校の女子高生を先頭に進んで行くとスタート地点の直ぐ近くでした(驚) 日が当たってはいるのですがアップを随分前に終えたし待ち時間も長かったので体が冷え切ってきました。 すぐ横では川越高校応援団がずっと応援してくれています。 整列が終わりAブロックの真後ろまで列が進みやっとスタートした。 ほとんどロスタイムはないかと思ってましたが、実際は20秒でしたのでほぼストレスなし。 周りもほとんど同じペースで進みます。 キロペース4:30以内で走り切れば90分切り出来るので以下の決め事でレースを進めました。 ①混雑していても縫って前に出ず、周りのペースに流されて心拍が急に上がらない様に注意。 ②ペースを4:25より上げない。 ③ガーミンの表示が4:35より遅くならなければ気にしない(表示と多少誤差が出る) 入りの1キロは4:37でしたのでもう少し遅くても良かったかと思いました。 心拍計は3キロ辺りまでは155と低い数値でしたが息が切れる様になって来まして蔵造りの町並みを通過した辺りだったか心拍計は181急に上がってきてキツくなって来た。 ウェディングドレスを着た女性ランナーが祝福??されながら笑顔で抜いて行きびっくり(笑) ペースが落ちたのかと思ったがガーミンさんチェックしたが女性ランナーのペースが速いだけでした(驚) 10キロ付近折り返しでスレ違う時には随分離されてました。。 9、10キロとラップ4:31になり11キロで何とか4:29に戻したけれども12キロ以降は橋や陸橋などのアップダウンに耐えられずどんどんペースが落ちて行きました(涙) 15キロ付近では4:29平均ラップタイムが4:32になりもう諦めましたね。 あとは3月の立川シティハーフ1:39:12を出来るだけ更新出来る様に目標を変更し頑張りました。 19キロ付近だったかピカチュウに抜かれた時はさすがにガックリ来ましたね(汗) やっと水上公園に戻りフィニッシュが見えてもほとんどスパート出来ずにゴールとなりました。
画像
ゴール後スポドリとバナナを頂いてバナナを即食べトイレに行って直ぐにクールダウンで2キロ走った。 目標は達成出来ずでしたが、プラン通りに進めてダメだったので仕方無いですね。 しかし考えてみれば3月の立川シティハーフから2分近くベスト更新出来たので上出来だったのかも知れません(^^) 練習会では雨の中20キロ走4:33と同じく雨の中15キロ4:30別の晴れた日に15キロ4:25と10キロ4:27とイイ感じだったので自分自身が期待してました(笑) やはり練習でフラットなトラックを走るのとレースでアップダウンある公道を走るのとではそりゃ違いますね(汗)
画像
画像
画像
VO2Max 51 53→51って何故だー?? 乳酸閾値 4:33/km 170bpm 今月の累計 219.7km 今週末は奥多摩渓谷駅伝に代走で出走します。アンカーなので緊張するでしょうな(≧∇≦) 12/24は年の瀬マラソンin所沢はフルマラソンで練習のつもりでエントリーしたのでサブ3.5ペースでどれだけ走れるか試してみます。

奥武蔵グリーンライン・チャレンジ42.195km 2017.10.08

今回は仕事関係のNさんと現地入り。
画像
駅でトイレ行ったりダラダラしていたので既にスタートの列が出来ていました。 スタートはタイム関係なしに7時30分から8時30分までに好きにスタートできるウェーブスタートです。
画像
準備して荷物預けてNさんは直ぐにスタートラインに自分はアップにしに行きましたがここで心拍計を入れたまま荷物を預けたことに気づく。。 トラックに積み込まれてしまったけれど係りのヤマト運輸のお兄さんにお願いしたらやな顔せずに探して頂けました(感謝) 気を取り直しスタートラインに着くともう並びはありませんでした(笑) 8時6分にスタートww ペース配分が分からずに4分台後半で走り出して慌ててペースを落とすと凄い勢いで抜いて行くランナーを横目にマイペースで走りますがそれでもペースを抑えているランナーを抜いていきます。
画像
2キロまでは平坦に近い感じでそこから登りの区間が始まります。 試走もしているので分かってはいるがやっぱり登りはキツイよ(笑) 5キロ付近からは1キロほど下りなのでペースを上げ暫く登り返すと林道清流線が終わった所にエイドがありました。タイミングが悪かったようでかなり混んでいて2、3分はロスしました。補給は水だけ。 走り出して直ぐに物見山までのトレイル往復混んでいるしウエットで滑る。。渋滞した所では歩く状態になりましたね。まあいい脚休めですな。折り返してグリーンラインを先に進むとまだアップダウンが続くので下りで脚を休められる感じですが、顔振峠のエイドを過ぎ20キロ辺りで遂に歩きを交えないと脚が持ちそうになくなって来たので時々歩きも交えます。歩かないで走り切りたいとの思いも自分には無理でしたが周りももっと前から歩いてるランナー多数。 関八州見晴台付近からかなり登りが長く続くので結構歩きましたね(笑)
画像
そしてやっと刈場坂峠のエイドへ到着。 ここもランナーでごった返しています。
画像
何処のエイドも飲み物4種類位あり、補給食もそれぞれのエイド毎に違いますが充実してました。 自分は朝ガッツリ食べたしジェル2本持っていたのでお腹に溜まる様な物は食べませんでした。 ココではメロンがあるはずと探したら既に皮だけで売り切れてました(涙) コーラ、オレンジジュースとプチトマトを補給したかな?記憶がちょっと曖昧(笑)
画像
他にはお汁粉、豚汁、おこわ等あった様です。
画像
いつからかガーミンさんの表示がおかしくなり平均ペースが17~31分位になってるのに気づく。。GPSがおかしいんかな。。ログ見たら反対方面に降ってるし距離も33キロ弱になってる(涙) コースも把握しているのでアテになるタイム表示だけにして走る。 大野峠までは登りもキツく歩きも入りましたがその先県民の森駐車場辺りまでは大体フラットでしたがゆっくり走るだけで精一杯でしたな。 残り8キロだったかひたすら下ります。脚なんてこれっぽっちも残ってないのにイイペースで降って行きます。周りのイイペースですが数人早いランナーがいて異次元のスピードで抜かれます。 最後のエイドは下り途中で足止めたくないしコースも分かっているので補給必要なしとスルーしました。 そして長~い下りも終わりR299に出てゴールの旧芦ヶ久保小学校まではフラット。 足も回復したのか?全力疾走でゴール!! ゴールは一人一人にテープしてもらえるのでダブらないよう前のランナーをパスしたし(笑)
画像
なんとかサブ4.5は確保。試走した感じで予想していたタイムでしたが、このレースはフルマラソン+1時間と言われているらしいので初心者な自分には出来過ぎなタイムかも? 前回の板橋シティで失敗したサブ3.5リベンジに希望が見えてきたよ(笑)
画像
完走証を頂いた後はジュース2杯と麦茶がぶ飲みww
画像
次回はあるかどうかまだ分からないけどもっと登りに、精神的に強くなり歩かないようにしないとタイムは縮められませんねぇ~(笑) 校舎内の更衣室でダラダラ着替えをすましNさんを待っていたらロードバイクの走行会で何度か一緒になったIさんに声掛けられて暫く話をしてました。ストラバフォローしているのでランメインになっているのはわかっていましたが、変態レースでバッタリするなんて(笑) 全然役に立たないログ。。(涙)

板橋Cityマラソン2017.03.19

画像
初フルマラソンは荒サイで行われる板橋Cityマラソンに参加してきました。 エントリー時は予想タイムが分からなかったし3時間45分でエントリーしていたので丁度中間あたりのJブロックでした。 何と900mに及ぶランナーの列だったらしいです。
画像
前は遥か彼方でロスタイムは5分。
画像
後ろもどこまで続いてるのか確認できませーん(笑) スタートゲートまで5分掛かり最初の1キロは5分28秒で2キロ目5分1秒そして3キロ目から4分後半と順調な走り出しでした。 青梅マラソンで2時間半を切れていたので同じくらいのペースで走れるだろうと予想しサブ3.5(3時間30分切)を狙いました。 ガーミンをちょくちょくチェックしながらキロ4分50秒位で走りますが、道幅も荒川CRなので前が詰まる所もあったけれど、3キロ過ぎからは走りやすくなってきました。最初のエイドで水を補給してその後はなるべく一定になるペースで折り返しました。18キロ辺りからトップランナーとすれ違う様になり道幅も半分になりなかなか抜きづらい状況でしたが自分が走る辺りは大体同じくらいのペースだったのでペースが乱れるようなことは無かった。 折り返してから向かい風が強く恐れていた荒川峠をランニングで味わうことに(涙) それでも25キロ辺りまではなんとか4分後半のラップを維持できていたのですが30キロ付近の給水でペースを戻そうかと思ったら足が全く動かなくなりこれまた恐れていた30キロの壁を味わうことに(笑) もうサブ3.5を諦め何とかサブ4でゴール出来るようにとフォームを気をつけながら走り続けていましたが36キロ辺りでまたペースが落ち37キロ辺りでは足攣りに見舞われ倒れこむ。。収まって直ぐに歩いて暫くして走り出すとまた攣ってってを繰り返し4回ほど足攣って動けなくなりました(笑) 39キロでは2回動けなくなったのかログ見ると10:22も掛かってる(笑) 前半で貯めた貯金があったので何とかサブ4だけはクリアできたけれど後味の悪い初フルマラソンになってしまいましたな(*´Д`)
画像
初フル終えてぐったりしたおじさん。
画像
見事フルマラソン30キロの壁、荒川峠に散る(涙)
画像
そして完走のご褒美はシャーベットww 美味しいんだけどね風が強くて体が冷えて食べるのツラかったよ(笑) そしてレモネードを頂き体を温めて終了しました。

立川シティハーフマラソン2017.03.05

すっかりアップするのを忘れていたまたまたマラソンの話です。
画像
フロストバイトと青梅マラソンが目標タイムが出せたので新たな目標は立川シティハーフマラソン95分に設定‼ 1週間前は10キロペース走をキロ4分25秒で走れたのでハーフマラソン4分30秒で行けるかなと。 立川シティハーフマラソンは自衛隊駐屯地滑走路なのでスタートはスムーズで20秒程だったようです。 自分はサイクロンさんと一緒に1番後ろのブロックだったが前方だったので1ラップ目から何とか4分台後半で入れて好調スタート!! 2ラップ目は4:22と順調でしたが明らかに実力以上に飛ばしすぎたようです(笑) 駐屯地内は滑走路なので広くてフラットで走りやすく一般道に出てからは狭いが周りにランナーが少なめで走りづらいことは無かった。西立川の折り返しでは知り合い3人とすれ違いエールを交わし元気づけたがペースを維持するがキツくなってきた。 砂川方面に左折し8キロ辺りまではイイペースだったけれどその後は4分後半でしか走れませんでした(涙) 中盤で目標変更し今回も100分切に。。 しかし脚も使っちゃったから全然ペースが上がらず4分後半でずっとラップを刻み前半の貯金を生かしてギリでしたね~(笑) 二度目の折り返し園内に入るとアップダウンがキビしくて腕振りを大きくしても全然ペースが上がらず4分後半連発で前半の貯金を生かし何とか100分切だけは達成!! いやーキツイだけのレースになっちゃったな(笑) 前回の青梅マラソン方が楽しめて余裕があった気がするが何だかんだ言っても終わってみれば楽しかったよ(^^♪ 年代閥の順位は182/1044でした。来年は95分切れるようになりたいね。
画像
画像
さて明日3/19日は板橋シティのフルマラソンデビューなので頑張ります~

青梅マラソン2017.02.19

日曜日は青梅マラソンに初参加してきました。 初参加なんで要領が分からないから早い時間に着きたかったけどサイクロンさんと待合せて河辺駅9時着でも余裕でした。なんせ30キロのスタートは11時30分は遅すぎるよ(笑) 出発前に時間持て余して緩く2キロ程ジョグしたのでスタート前は1キロ程アップ終了。その代わり念入りにストレッチした。途中絶対トイレに行きたくないからスタート前に4回も行っちまったよ。。
画像
5000番台なのでQちゃん、青梅出身らしいシノラーがいるスタート地点は遥か彼方でした(;´д`)
画像
号砲が鳴ったのかどうか分からなかったが歩いてるようなペースでスタート地点へ到達しQちゃんとシノラーらしき人が声援を送ってた!! 反対側なんで遠くて(笑)
画像
スタートしてからも大渋滞は続いたまま東青梅から青梅街道に出る辺りまでは遅いペースで1キロ目5:30、2キロ目5:30だった。 少しペースを上げて走れるようになってからはようやく4分後半を刻めるようになってきた。 宮ノ平駅付近だったか?マリオのコスプレしたサイクロさんを発見!! マリオを激励して先を急ぐ。 10キロで1回目のゼリー補給。あとは20キロで2回目のゼリー補給した。サイクルジャージ走ったけどやっぱり3つのポケットはメチャメチャ便利! なんでランニングウェアにはないのか不思議?? ネックウォーマー外すの忘れて入れたりしたしね。 記憶は曖昧だけど御嶽駅付近だったかトップが折り返して来た!外国人2人と神野大地3人で先頭争いしていて凄いスピード差でスレ違った。周りのランナーと一緒に神谷大地にガンバレー!とかファイー!って声援送った! 予定では折り返し地点で平均ペース5:05位で行ければイイかなぁと思っていたけど少し上回る事が出来ていた。往路も意外と下りがあるので登りはペース落とし気味にして少しても下っている所は無理してでもペースアップ! 折り返し付近では渋滞が激しくなりかなりペースが落ちてたが給水所で補給せずに通過したらだいぶ走りやすくなり塞がれて抜けない時は声を掛けて前に出させてもらったりしながら走った。 風が強い時もあったが復路の下り基調な所では気にならなかった。 軍畑手前でQちゃんにハイタッチして元気貰ったけど復路最大の難所二俣尾の5%の坂はやっぱりキツいしここも無理せずラップを確認すると5:21まで落ちた。そこからは長い下り基調なので頑張って飛ばしたよ。 キロ分を切れば目標の2時間30分を切れるのでちょくちょくペースを確認したがら走ったが20キロ辺りだったか1度キロ5分のイーブンまで持って行ったのだが登りでペース落ちると借金、下りでペース上がるとイーブンを何度か繰り返し宮ノ平駅までの緩い坂をクリアして27キロ過ぎだったかようやく貯金が出来てラストスパート?ってつもりだったけどログ見ると大してペース上がってなかった(笑) ペース下がってないだけ良かったけど結構抜かれましたな。皆んな力残しとくんですね。 で、めでたくゴールww 倒れこむかと思ったけど意外と余裕あった(笑) そして結果は2:29:40!ギリギリ目標達成出来ました!! アップダウンがキビシイ青梅マラソン初レースにしては上出来でした^ ^
画像
画像
画像
次は3/5立川シティハーフマラソンだけれどフロストバイトで100分切りの目標も達成しちゃってるしどうしようかな。

フロストバイトロードレース2017.01.15

今年になってまだロードもMTBも初乗りしておりません管理人でございます。 それどころか12/25以来乗ってませんσ(^_^;) 特に自転車関係では更新するネタもないので日曜日にフロストバイトロードレース(ハーフマラソン)でもアップしときます。
画像
せっかく普段立入出来ない横田基地なのに写真がない(笑) ウォーミングアップしてトイレが混んでいてスタート時間が近くなってから並んだけれど意外と近かった^ ^
画像
仮装なおじさんとはウォーミングアップの後逸れたww だが折り返してからすれ違う時かなり遠方から発見出来た(笑)マリオはこの日3人もいたそう。 ランニングではブログは更新したことないですが2年以上は結構ランニングしておりました。 昨年3月に立川シティハーフマラソンを代走で参加し自分の名前でエントリーする初レースです。 立川シティのタイムが1時間44分だったので今回は予想タイム1時間40分でエントリー。目標は100分切りに設定しました。で、結果はなんとかギリで目標達成出来ました。グロスで1時間39分44秒、ネットで1時間38分38秒と理想的(当社比)なレースが出来ました。
画像
画像
素人考えですが良かったと思えるのは最初の1キロから4分台で入れたこと、1キロペースが予定の4分40秒を1秒上回った事かな?? 全てのラップが4分台だったこと。それとガーミンコネクトチェックしたら左右バランスがぴったり均等だった?? とにかく中盤位までは苦しくもなく気持ちよく走れた。 あとはガーミンさん常にペースチェックしながら走れるし投資してホント良かったよ。素人は機材任せでok‼ 悪かったところは2キロ目から予定のペースより数秒上回っていて15、16、17キロ付近がペースが若干落ちている。その時自分ではペースを守ってつもりで走っていたけど5分オーバーしている事が多々あった。 足が前に出なくなり腕を大きく振って何とかペースを戻したけど終盤は結構パスするよりされる事が多かった。。まだまだスナミナ不足かな?? それと心拍がハンパねえです。平均が179で1最大187だってほとんどゾーン5でした。
画像
次は2/19青梅マラソン30キロ。目標タイムは2時間30分なのでキロ5分を切れば達成できるがアップダウンがキツイんだよね~。 ロングランしてスタミナ不足の対策をせねば。ますます自転車に乗る機会が減りそう(笑)