GWロングポタ 2019.05.03

とっくに終わったGW中の話ですが200キロ超えのロングライドに行ってきました。 朝3時起き4時出発のつもりが痛恨の2度寝で4時半近くに出発。 東の空は明るくなり始めていますが暗い中青梅街道を西へそして岩倉街道へ。 夏ジャージにアームウォーマー、ニーウォーマーそしてベストという格好ですがガーミンさんは6度位だったのでめちゃ寒い。 岩倉街道沿いのファミマでパンとおにぎりをホットコーヒーで流し込み体を温め再出発。 山王峠、山伏を超え寒さに耐えながら秩父へダウンヒル。 横瀬付近から芝桜駐車場渋滞が始まりつつありました。 お約束の場所で(*^^)v
画像
秩父の市街地を抜けたセブンで2度目の朝ご飯を食べ少し多めに休憩して再出発。 GWでも秩父市内を抜けると交通量はぐっと少なくなり走り易いですね。 R299を蒔田を右折し県道270号(吉田久長秩父線)を行きます。 あらかじめ適当にルートラボで引いたルートをガーミンに入れナビゲーションします。 調べもせず適当に引いてるルートなのでのっけから登りがめちゃキツイ(>_<) そして県道37号(皆野両神荒川線)を左折し道の駅龍勢会館でトイレタイム。
画像
左手には武甲山。
画像
進行方向には両神山が残念ながら霞んで見えます。
画像
1年前のライドではこのまま直進し土坂峠を登りましたが、この日は多分この辺は以前龍勢ヒルクライムってレースが行われていたらしいのでそのコース図に沿って進んで行きますので県道363号を右折します。
画像
寂しい道かと思いきや集落があり民家が連なっています。長閑な雰囲気で癒されながらのヒルクライムです。何故か民家の裏山には鯉のぼりが?
画像
城峯神社鳥居まで来ましたがルートを引いただけで下調べをしていなかったのが失敗で、ガーミンがGPSを見失ったらしくルートを再検索し直進そして直ぐ先を左折と案内され激坂を暫く登らされ挙げ句の果てに路地とか表示されて行ってみると車2台駐車された集落の行き止まりでした(涙) 激坂を慎重に戻り鳥居方面林道太田部峠1号線の激坂を登ります。
画像
暫くすると斜度は緩くなり抜けた風景現れ景色も良くなって来ます。
画像
一番左は武甲山かな?景色はサイコーですね。
画像
やっと林道上武秩父線に合流し右折しまた更に登りです。
画像
ピークを超え龍勢ヒルクライムゴール地点までは行かずに林道太田部峠2号線を神流湖方面へダウンヒル。 ここでもまたミスコース。。ガーミンさんがミスコースと表示されているのに別れ道が無かったので暫く下ってしまい神流川に出てしまった。。仕方ないので登り返して戻ってみると神流湖の埼玉県側県道331号(吉田大田部譲原線)を走りたかったのに橋の架け替えで行けませんでした。 仕方ないので元に戻り神流川を渡り群馬県側のR462を走るが交通量が多いです。
画像
せっかくなので下久保ダム方面へ下り神無湖へ。 水量が低いですなぁ。
画像
下久保ダムww 高所恐怖症なのでめちゃ怖いので控え目に写真を撮る(笑)
画像
R462を外れ神泉橋で神流川を渡り県道13号(前橋長瀞線)を長瀞方面へ登って行きます。杉ノ峠までは行かず林道だったか記憶が薄いが左折してまだ登る。県道44号(秩父児玉線)から県道287号(長瀞児玉線)でやっと間瀬湖に到着。 写真撮るだけで先に進みます。
画像
かなり登ってからやっと林道陣見山線へ。ビューポイントがいくつかありサイクリストに人気の林道らしいがGWなのにスライド無し。車も数台しか見かけんかった。
画像
結構ヘロヘロの状態でピークを越えて県道349号(広木折原線)沿いの円良田湖に到着。
画像
おー!! ブログ等でよく見る風景(^^)/ 間瀬湖、円良田湖ともにヘラブナ釣りが盛んなとこなのね。
画像
県道294号(坂本寄居線)と県道11号(熊谷小川秩父線)で和紙の里へ。ここまでも結構なアップダウンだし最後に補給食を食べた神流湖付近から何も食べてないのでハンガーノック寸前(>_<) 3時頃でしたのでサクッと食べられそうなめん処みはらしで頂くことに。
画像
どうせ立ち食いソバ屋程度だろうと自分的に何処で食べても間違いない月見を大盛りで注文。 期待を裏切る手打ち蕎麦でビックリ!(^^)! これならもり蕎麦にすれば良かったな。キンピラつけてww
画像
後は小川町の渋滞を迂回して県道30号をひたすら南下。気づかずに埼玉医大国際医療センター付近でいつの間にか県道30号と並走するもくせい通りと言う道を走っていて何処に迷い込んだのかと心配になったが高麗川駅付近でやっと気づく(*^^)v ロードバイクはこちらの方が走りやすくていいね。 ルートラボでは208kmだったのだが200km越えそうにないので多摩湖半周してから帰宅(笑)
画像
久しぶりのロングライド?ポタかな(笑) GWの混雑避けて満喫出来たライドで最高でした(^-^)
画像

花見ライド 2019.04.07

以前から行きたいと思っていた八徳の一本桜がいい感じだと情報を得たので行ってきました。 それだけじゃともったいないので仁田山の桜もいい感じらいしいので目的地を2カ所に設定。 前日ルートを引いて万端にしておいたのですがEdge820がルートを呼び出せずせっかくの機能を使えずガッカリ。。まぁそのお陰で記憶出来たので良いか。 多摩湖寄ってからのスタートいい感じですですが青空が欲しい。
画像
画像
狭山湖を通過して三ヶ島で中氷川神社の桜が見事だったので寄り道。
画像
鳥居の先は桜並木って程じゃないけど満開でした。
画像
途中入間川やあちこち良さげな所もありましたが午後の天気が心配なのでこの先は寄らずに一気に東峠まで。 飯能側からは初めてだけど短いけどガツンと登るのね。
画像
降り切ったら東吾野で一息入れた。 スーパーで買った桜大福が良い補給食になった。
画像
東吾野から林道でR299を避けるつもりでしたが久しぶりのヒルクラで脚が持つか心配だしR299で吾野駅付近から吾野トンネルの先まで走りました。 反対車線は大型車が何台か見かけましたがトンネル手前までほとんど車に抜かれる事なく旧R299でトンネル回避。 暫くは緩い坂でしたが八徳の一本桜に近付いて来ると折返しのコンクリートの激坂が始まった。。 ずっと立ち漕ぎで到着。 これは素晴らしい。タイミングもグッドで最高でした。
画像
上から見たの図。
画像
景色も含め最高ですが霞んでしまってるのがチト残念。
画像
そのまま戻るのも残念なのでグリーンラインまで続きの激坂をやっとの思いで登って顔振峠を通過して吾野トンネル(西)までダウンヒル。 そして林道何線だったか忘れたけど県道350に抜けるためまた激坂をえっちらおっちらヒルクライムして見慣れた山神社の所に出る。 もうヨレヨレですがせっかくなので仁田山を超えた。
画像
降り始めると桜並木が満開で最高でした。
画像
画像
画像
昼近くなったのでカフェキキさんでランチしてから帰宅。 カルボナーラ美味しかった。
画像

グルメライド 2018.11.23

土曜休みが取れて3連休です。 日曜日が越戸川越ハーフマラソンですので今日は走らずロードで飯能方面へ紅葉ユルポタでもと思い朝からバタバタと準備しましたが久しぶり、多分3カ月振りくらいで準備がなかなか進まず7時半頃出発!
画像
多摩湖、狭山湖からは富士山がくっきり見えました!
画像
狭山湖東屋でサイクロンさんと所属するトライアスロンクラブの方々とばったり(^^)/ お誘いいただき付いていくことになり6人でグルメライドにGO!
画像
終始一番後ろで走りましたが向かい風が強く油断しているとトレインに戻るのがキツイww ランチの目的は高半ですが11時半の開店らしいのでホンダエアポートに寄り道です。
画像
風強いのにスカイダイビングやってました。かなりの人数で降りてきてビックリでした。
画像
さて、待望の高半に到着しました。開店45分前位で一番乗りでした。おしゃべりしてたので苦にならず時間10分ほど前には店内に案内されました。
画像
ステーキ丼か、天丼かと迷いながらも埼玉県で海鮮丼をチョイスしました(笑) マグロ率高めの海鮮丼は美味しかったです。再訪があれば次回はステーキ丼食べたい。
画像
ランチの後は定番の榎本牧場へ。
画像
寒いのでさすがにしておきました。チョコチップをチョイスしましたがチョコがザクザクでメチャウマでしたが体冷え切った(+_+)
画像
行きも帰りも入間川CRでしたので帰りは追い風に乗って楽々と帰ってきました。 早めに狭山湖まで戻ってきたので幸右衛門カフェでお茶していくことになりました。
画像
定員さんにお願いするとお店に立てかけさせてもらえるので安心ですね。
画像
さつまいものアップルパイだったかさつまいもとリンゴのハーモニーがバッチリ??で美味しかったです(*^。^*) ただ、ボリュームなさすぎですが残念なところ。
画像
ソロライドのつもりがグループライドで楽しい1日になりました。 ご一緒頂きました皆様ありがとうございましたm(__)m

榎本牧場ジェラートライド 2018.08.16

珍しくサイクロン氏からライドのお誘いがあり榎本牧場へ。 佐渡トライアスロンの練習に200km走りたいだとか言ってるが、最近ロングライド100kmせいぜいな自分(笑) 往復コースだから待っていればいいか(笑)
画像
狭山湖越えて三ヶ島ひまわり畑に寄り道。 まだ30%程の開花状況だそうで。
画像
入間川CRに入り追い風気味だったのでいいペースで走れましたが終盤はもう息切れ(笑) 入間川を渡り榎本牧場へ向かい荒川を渡り切るところで事件が。。 何とか榎本牧場へ到着しブルーベリーといちごミルクのダブル頂きました。 ブルーベリーの果肉がたまんない(^O^)
画像
かなりやばそうな状態なので引き返すことに。 帰りはずっと向かい風でゆっくりでもヘロヘロになれました(笑)

有間峠 2018.06.03

カフェキキさんの走行会で有間峠へ行って来ました。 セブンイレブンにのぶさんとピッタリなタイミングで会ったので久しぶりにの再会に長々と補給しながら話し込み時間を見計らい一緒に集合場所のダム下トイレへ移動しました。 のぶさんに後ろから撮って頂きました。
画像
参加者はマスター含め13人だったようです。
画像
のぶさんの愛車ドグマo(≧▽≦)o PINARELLO2台持ちですのでドグマは初めて拝見しました。
画像
今回の参加者の中で特に気になったバイクはこちらMIYATA Le'MANSです。 若いオーナーさんで本人曰く何年式か分からないそう。感じからすると1980年代半ば頃でしょうか。 とてもキレイな車体でレストアされたそうです。
画像
マスターが10分ほど先行して出発すると言うのでのんびりしか登れそうにないから自分と3人で先発しました。マスターも登れないとか言っておきながら坂をグイグイ登って行き油断すると置いていかれそう(笑) 補給食を詰めたバッグを背負いスゴイです。脹脛みると結構筋肉付いてるし。
画像
後発組が追いついてきて中間ポイントで休憩。補給食を頂きました。 後半はキツイポイントが少ないので3人でのんびりおしゃべりしながらのヒルクライムであっという間でしたね。のぶさんはフルマラソンで2時間40分切りを目指していた方なのでランニングの話メインでしたが色々参考になる話を聞きました。 マスターが掃除して頂いてるおかげですが路面が以前と比べると格段にキレイでパンクのリスクも少なくなり今回はパンク無しでした。チューブラーのスローパンクに方はいましたが。。(笑)
画像
お店に戻り親睦会でしたが盛り上がって楽しかったです。 カレー、ピザ、プリンが振舞われましたが、カレー、ピザは腹へりで速攻食べてしまいプリンしか写真撮れませんでした(*^^*) 食べ応えのあるプリンめちゃうまー!
画像
帰りはのぶさんについていき未訪でした割岩橋までご一緒させて頂きました。 ご一緒頂きました皆様ありがとうございましたm(_ _)m
画像
どうやらセブンイレブンで補給した時停止してしまったようで10キロほどロスト(涙)

上武国境ライド 2018.05.05

以前から気になっていたルートに下調べもせず行ってきました。 ちちぶサイクリングマップ「CLELE(クルル)」にリンクがあます。 gpxファイル頂いてガーミンさんにナビさせて道に迷わず行ってきました。 林道は分かれ道が何回かありナビさせて正解でした(*^^)v 朝5:30に出発し山王峠越え名栗から山伏峠越えましたけどいつも以上に登れない感じでトルクがない(涙) 兎に角軽いギアしか踏めない。。 調子の出ないまま秩父通過。
画像
フルーツ街道とやらを走るます。
画像
グラファイトデザインめっけー(^O^)/
画像
この道サイコー!! 正面に両神山どーん!! 少し先を右折しましたが。。
画像
対して急なとこもなかったけど土坂トンネル手前4キロから1キロほどは10%超え程度でした。 しかし龍勢会館から補給できる場所がなんもない。自販機はあったかな??
画像
トンネル手前を右に曲がり林道上武秩父線を走ります。 土坂トンネルで標高700mでガーミンさんによると一番標高が高い所でも900mだったようです。 急な登りもあまりなくアップダウンを繰り返しでした。 しんりょくが気持ちいい。車、バイクもほとんど通らず。サイクリストもスライドしたのは3人だけでした。
画像
散乱物はありますが基本路面状態は林道にしてはイイですね(^-^)
画像
下り始めると所々で群馬側の山並みが見えました。 しかし静かで風の音、鳥のさえずりしか聞こえません。ちょっとソロでは寂しいがスライドした3人のサイクリストはいずれもソロでした。
画像
林道を下り始めるとずーと下りっぱなしでした。
画像
1時ころ秩父に戻って来てグルメして輪行もいいなと思ってましたが、GWで混んでるであろうからグルメせず自走で帰ってきました。 ガーミンさんでは秩父市内は31.8度になっていて暑かったが、それ以外は風が冷たくでベストを脱いだり着たり忙しかった(笑) アームウォーマはほぼつけっぱなしでしたね。 去年紅葉ライド以来の100キロ超えはまずお尻が100キロも持たず。。

入山峠 2018.04.22

まだ4月だってのに土日と暑かったね~(´Д` ) 朝はちょっと肌寒く感じたので真夏の格好にアームウォーマーで走り出し。 久し振りのSさんと久し振りの入山峠向かいます。 ロードも1ヶ月振りなので毎回同じようにリハビリライドです(笑) 五日市側からでしたがMTBで何年前だろって位でしたので状況わからずでしたが前半はゆるい斜度で後半は結構キツイんですな。 峠の標識にはローディーさんがいたので写真取らず。 少し下った所からの眺めは最高ですね。
画像
無理せず本日はもうランチへ向かいました(笑) 甲州街道沿い多摩御陵入口交差点近くの魚心亭です。
画像
チェックしておいたまかない丼ってのを食べに来たのですが平日しかやってないのね(´Д` ) おまかせ丼がオススメと言われましたが明らかにヤバそうなのが出て来そう雰囲気でしたので多摩御陵ちらしを頂きました。
画像
ランチ後は暑くて走る気せずで解散(笑)
画像

奥武蔵リハビリライド 2018.03.25

6時半過ぎに出発暖かくなるらしいのだが寒いので長袖ジャージに15℃対応のインナーにベストって感じで走り出す。 ピーカンでしたが山方面は霞んで花粉がキツそうで憂鬱な走り出しですな。。
画像
高麗川駅付近でコンビニ補給して鎌北湖へやってきたが桜全く咲いてない(笑) 行き当たりばったりなんでなんも調べてないからしょうがない。。
画像
フルマラソンのダメージが残っていてアキレス腱が痛くて左足が踏めない状態で何とか顔振峠までは来ましたがこの先刈場坂とかとても無理そう。。
画像
富士山も見えているんですが霞んでますね。
画像
平九郎茶屋でちちぶ路サイダーをテラスで頂きましたが山はまだ寒いですねー!
画像
補給食も少ししかないしアキレス腱も不安なので先に進むのは勘弁してもらいR299に下りました(涙) 東峠を越えてターニップでランチって思っていたのですが既にハラヘリで2人とも漕げそうにない(笑) たいら栗園のレストランを見つけピットイーン!! どうやらオープン30分前の様でソフトクリームならすぐ食べられますよのこと(笑)
画像
11時ちょい前には席に案内されたが外より寒いよ。。 そんなんであったかいうどんと天丼セットで。 体が冷え切ってたので美味しかったって程度の満足感ですね(笑)
画像
こちらも桜が全く咲いてない(笑)
画像
東峠を越え美杉台経由で帰還。
画像
早く帰ったので洗車です。 自宅のバックヤード的な所の物干し狭くて邪魔なんだけどフレーム干したり出来るし捨てられないんだよなぁ(笑)
画像
ランチ時にスクリーンロックするつもりがライド終了になってた(涙) それにログもおかしいね。ふじみ野にワープしているのはガーミンジャパンがふじみ野にあるせい?? 合計で93.7km

名栗ポタ 2018.02.12

日曜日ラン練習会に参加してゆるーく5キロ走ったけど足の調子はまだまだなので週末の青梅マラソンのために??ロードで少しでも心拍を上げておこうと9時頃発で名栗方面に向かった。 風が冷たく寒かったですね。特に小沢峠辺りでは4度切ってたよ。
画像
小沢峠をゆっくり下り有間ダムに向かうと背中がポカポカするくらいあったかい。 ゆっくり登ってるのだが身体能力が衰えてるのか心拍は最高195とか記録ww
画像
少し前にドライブで来た時と雪が積もるとまた違う景色で良いですな。
画像
山伏峠まで行こうと思っていたのだが早目に帰宅したいので天目指峠いいやと登り始めたら腹ヘリで全くペースが上がらず。補給食も持ってなかったので1キロほどで引き返す。 ユルユル漕いでカフェキキさん向かい坂登り丼を頂く。ガッツリ盛りで大変美味しゅうございました。
画像
そしてゆるゆる3時前には帰宅。 そしてガーミンさんの記録を保存せずに消してしまいました(涙) 多分85キロくらい。。

入間川CRポタ 2018.01.14

足が治ったと勘違いして7日10キロ。8日15キロジョグしたら足痛復活してしまった(涙) なのでラン練習会は回避してポタしてきました。 ロードはほぼ1ヶ月に1回しか乗ってないので乗る度季節が進んでるね(笑) 前回は冬で今回は真冬って感じですかね。 コースは久しぶりに上福岡の讃岐うどんを食べて入間川CRで帰って来れば午後早めに帰ってこれるなって感じで7時前にスタートしました。明るくなり始めで気温が下がる時間帯なのでいくら漕いでもめちゃ寒いww 8時15分位前に到着するとまだ開店前。情報では7時オープンでしたが張り紙に8時オープンとなっとる( ´Д`) 震えながら待ちましたよ((゚Д゚;))ガタガタ 実は二度目の朝ごはんでしたのでうどん1玉にしましたがお腹大満足です(笑) 荒川方面に向かって走り出すも直ぐ体が冷えてコンビニでコーヒーでまた体を温めるので全然先に進まない。。 大宮カントリー付近から荒川の側道を進んだ辺りで富士山が綺麗に見えてます。
画像
そして入間川CR進むと山がめちゃキレイでしたのでパノラマで撮りましたが全然山が写ってない(笑)
画像
奥多摩方面は雪が積もっていないようですが赤城山方面や日光方面は真っ白ですね。
画像
何度も走ってる入間川沿いですがこんなにキレイに山が見えるのは初めてですね。寒い中漕いで来た甲斐があったね(^。^) これは男体山かな?
画像
風も強くほとんど向かい風だったのでポタリングペースで豊水橋へ。 そしてここから先日買ったEdge 820Jのナビを使って帰り道にいい道がないかと探してみる。 画面以外初期設定のままなので入間駅の方に案内されるし何だかなーってナビですね。 サイオス前の信号では右に曲がって狭路に入れと。。そしてサイオス裏からすぐ先豊岡の信号に出ろと指令が。
画像
こんなとこ普通はいらんよねー(笑) 無視して直進しましたが。無視すると再検索しまた別のルートを表示するので狭山ケ丘駅までは使える道案内されました。
画像
せっかくなので狭山湖に寄り道。
画像
やっぱり狭山湖からの富士山いいわ~!
画像
昼時だったので古くから自転車仲間のバートさん宅を立ち寄ってランチに誘ったら近くの中国料理 銀泉に行きご馳走になってしまったm(_ _)m ニラレバのサービスランチ。これに餃子150円付けてご飯もお代わりして大満足ww 日替わりセットは500円、サービスランチ650円でコーヒー付きでコスパ最強です。 味付けも良く繁盛店の様で店内は大盛況でした。ただし喫煙OKなので席によっては煙モクモクですww
画像
暗くなってから多摩湖堤防で階段を数えてなかったけど16本登った様です。 階段登りは足に体重が掛からず痛みがないが夜は降る時に気をつけないとならないので平日は考えもんですね。暫くランはお休みして日曜日は半日ポタかな。

彩湖、荒サイ、入間川CR 2017.12.10

未だ小江戸川越のダメージが抜けず駅伝明けから全くノーランでした。フルマラソンも迫っているので走り込みもしたいけど無理せずラン練習会を回避して久しぶりに走行会でもと思ったけど一ヶ月また乗ってないしポタ位じゃないと無理そうなので前夜急遽久し振りな方を誘ってユルめで走って来ました。 時間があったので多摩湖堤防に寄り道。
画像
完全防寒?でもめちゃ寒ー(ー ー;) たまにしか乗らないと乗るたび季節が変わってるよ(笑)
画像
寒くてたまらず集合した八坂駅サンクスでコーヒー飲んでから彩湖へGO!! 彩湖手前セブンにて補給しまた寒くてコーヒー(笑) 10時近くに到着したので暖かくなって来ました。 風もなく止まっていると暖かいですね。
画像
まずは土手の周回へ。一周でヘロヘロww なので1.5周で終了。 トライアスリートのサイクロン氏はシーズンオフにもかかわらず練習を積んでいる様で元気に3周回。
画像
画像
荒サイで北上し昼近くになり川岸屋でうどんランチ。 天ぷらうどん大盛りを頂きましたが全然物足りない感じ。この手のうどんなら2杯はいけるな(笑)
画像
長い長い入間大橋を渡って入間川CR終点まで走り既にうどんは消化した模様なので狭山湖手前ミニストップでまたガッツリ補給(笑)
画像
自撮りにお付き合いさせられた不機嫌な訳ではありませーん(笑) 前夜突然決まったライドでしたが久しぶりのサイクロンさんと最近の近況やこれからのレースの事など色々話したり楽しいライドでした。
画像
後一周たら100キロクリアしてたね。。

上日川峠、柳沢峠へ紅葉ライドに2017.11.03

2ヵ月振りのライドは輪行ライド。 朝3時に起床し準備して外の異変に気付く少し前まで雨が降っていた様で路面がびしょ濡れww 立川駅から始発に乗ろうと思っていたのだが… うだうだしていても始まらないので意を決して?出発。始発は逃したが次の電車で甲斐大和駅に到着。 こちらは降らなかった様でドライでした。コンビニで補給して走り出すけれどアップ無し2ヵ月ノーライドだしいきなりのヒルクライムは厳しい。。ゆっくり脚に負担掛からない様にした。
画像
交通量の多いR20に別れを告げると11%の標識にが現れ厳しい坂が始まった。 暫くすると平坦になりまた坂そして平坦。このパターンが続いたので1600オーバーの割にはキツくなかったですね。ノロノロヒルクライムの場合ですが(笑) イイですね。期待が高鳴ります。
画像
道幅も広く時々登山客を乗せたバスやタクシーが通るだけなので交通量少なくてイイ道でした。 中間過ぎた辺りかペンションすずらん通過。
画像
200mごとに標識があり目安になります。 クマさんはここだけだったかな。
画像
そして暫くすると上日川ダム、大菩薩湖です。
画像
今回のライドでここからの景色が1番でしたね。
画像
画像
大菩薩湖を後にしヒルクライム再開するとノーメイクの富士山がお目見えです。
画像
さらに進み少しアップダウンすると上日川峠です。 何度かMTBでライドの時にデポ地として訪れた場所で懐かしいです。
画像
ハイシーズンですので登山客で賑わってました。
画像
早々に上日川峠を後にし下り始めます。 こちらは道が狭い上落ち葉が路肩に積もっているし対向車が多いので慎重に下りました。 これから向かう柳沢峠方面の景色もいいですがループ橋が見えてちょっと萎える(笑)
画像
下り終えたらウィンブレ脱いで柳沢峠へヒルクライム開始。 日陰が無くとにかく暑かった。。半袖ジャージでも良いくらい。
画像
振り返ると富士山が見えてきました。
画像
無理のないペースで登り続けやっと到着。
画像
沢山のバイク乗りや観光客がいるので富士山だけ撮影して下り始めます。 雲がかかり始めましたね。
画像
下り始めて直ぐの自分的にビューポイントで撮影。
画像
奥多摩側も紅葉が綺麗ですが何度か見に来ているので感動はありません(笑)
画像
今回は一ノ瀬高原はスルーして道の駅たばやま向かう。 食堂でお昼を食べここから休憩はせず帰宅。 2ヶ月振りのライドで距離は118kmだけれど3000アップは良かったな。 ランニングで中々時間が取れず乗れないけれどやっぱり自転車楽しいな。

奥武蔵グリーンライン・チャレンジ42.195k m下見2017.08.06

勢い余ってタイトルのマラソン大会にエントリーしてしまったので偵察に行って来ました。 2週間前に行こうとしていたんだけれど確実に雨が降るので宮沢湖手前撤退し今回が再挑戦? いつ降ってもおかしく無い様な空。3時頃から雨になるなしいのでそれまでには帰宅したい。
画像
宮沢湖過ぎたサンクスで補給して高麗神社へ。
画像
初めて来ましたが立派な神社ですね。今回はスタート地点確認なのでまたの機会にでも散策したい。
画像
さすがは埼玉神社にもサイクルラック完備です。
画像
どこからともなく猫が現れ近づいて来ます。相手してる余裕ないんで先を急ぎます。
画像
かわせみ街道を巾着田方面に向かい目印もない所を右折し林道清流線に向かう。 そこそこ登った所にゲート。歩行者と自転車は通行しても良いらしいのでゲートの脇からin。
画像
路面の状態は良さげですが通行止めの林道は散乱物が多い。 これはバス停?? 試走にも来たいのだがランでココは一人じゃ寂しすぎるかも?
画像
終点にもゲートがあり脇からoutしてグリーンラインに合流し先に進みます。 グリーンラインはずっとウェットだったので慎重に走ります。 この日はランナーが多く顔振峠で話をしたらトレーニングに来るランナーさん多いらしいとのこと。 顔振峠では日も差してきたが気温は低めで湿度が高く暑いんだか何だか(笑)
画像
標高が上がるにつれ視界が悪くなり刈場坂峠では雲の中?
画像
大野峠から丸山線で下りだすと路面は完全ドライ。 途中から芦ヶ久保方面へ降る。チンタラ走ってたので既にお昼近く途中あしがくぼフルーツガーデンに通りかかるとそばとうどんの暖簾がかかっていたので吸い込まれでしまった(笑)
画像
前情報なしで入店してもりそば(大)を注文。後でググってみたらうどんの口コミで高評価のようでしたがそばも美味しかったですので満足出来ました。それに饅頭が付いているのでお腹いっぱいになる。
画像
そして下見を再開。R299に出て左折するとゴールの旧芦ヶ久保小学校はすぐでした。 R299からトンネル手前までは日陰もないのでキツかった。そして山伏峠を越えCafekikiさんに吸い込まれちょっと休憩。帰ろうと準備していたら有間峠走行会で一緒になったT野さんが現れた。 川口から自走で有間峠越え秩父へ降って山伏峠を登り返してきて自走で帰る途中だそうです。 ちょっとだけ立ち話して帰宅を急ぎます。何せレーダーには怪しげな雲が。。
画像
美杉台を抜け金子を通過して瑞穂モール付近で雨雲が上空に。ザーッと来る一歩で何とか雨雲を避けられたようでラッキーでした。 清流線と丸山線から芦ヶ久保以外はロードで走ったことありましたがココをランでって思うと憂鬱になってきた。とりあえず9月になったら試走に行ってみよう。

名栗、奥武蔵グリーンライン2017.06.11

また午前中縛りで朝6時前に出発!! 取り敢えず名栗方面ってだけで行き先は無計画に100キロライドと決め青梅街道を西へ。 調子悪い感じで負荷を全然掛けられませんが小沢峠を越えて名郷へ。 写真は撮りませんでしたが鹿が歩道で死んでおりました。目撃した話は聞いた事ありましたが初めて遭遇したのが死体とは。。 多分車と衝突でしょうね。 いつもは素通りの販売機でちょっと長めに休憩。厚く覆われていた雲はすっかり姿を消し青空です。
画像
もう引き返してもいいかなって感じでしたがせっかくなので山伏峠をゆるゆる越えて更に正丸峠へ。
画像
ここでアミノバイタルゼリーをドーピングしたら調子が戻った感じがしました(笑) なんだったんでしょうね。晴れていても湿度は低いせいか冷んやりしますね。
画像
荒れた道の正丸峠を下ってR299には出ずに刈場坂峠へヒルクライム。 木々に覆われているので涼しいので大汗かかずに登れますね。
画像
正面に見えるのは堂平山ですが午前中縛りのつもりなので今回はグリーンラインを顔振峠方面へ。
画像
グリーンラインは肌寒いです。アームウォーマーしてアップダウンを繰り返します。
画像
せっかくのビューポイントも霞んじゃって全然ダメですね。
画像
R299に下って東吾野駅で元気出そうなの補給!! しかしめっちゃ暑いですねー グリーンラインはあんなに涼しかったのに(笑)
画像
R299は交通量が多く走りづらいので、最近まで存在を知らなかった東峠を越えます。 なかなかいい雰囲気じゃありませんかー!! 初めての林道、峠とかワクワクしますな(笑)
画像
距離も短く斜度もキツイところもなくいい感じ登頂。車も少ないからR299で飯能抜けるより断然良いですね。
画像
あとは走り慣れた道で帰路へ。近所でいつものがっつりランチして1時頃には帰宅。

柳沢峠、風張峠2017.06.04

久しぶりに柳沢峠に行きたくて5時半頃出発。 古里のセブンで補給して奥多摩湖へ。水が少ないですがもう直ぐ梅雨入りなんで問題ないんでしょうね。
画像
次はたばやまで休憩。走ってると肌寒くてアームウォーマーしてるのですが止まると日差しがキツくて暑い。結局峠までアームウォーマーしたまま登頂でした。
画像
一之瀬高原経由も考えてたのですが土砂崩れで通行止めでした。 紅葉の時期には開通してるといいなぁ。
画像
今日もあまりペースは上がらずでやっと柳沢峠に到着!! 期待してたのに富士山残念。。 休憩もそこそこに寒いのでベスト羽織って下山。塩山方面に下る元気はなく折り返します。
画像
峠下り始めたビューポイントでの一枚。やっぱいいわ柳沢。新緑の淡い緑から濃い緑に変わっていますが見応えあります。
画像
そして再びたばやまへ。11時近かったのでおにぎり2個と味噌汁補給。2個とも梅干しなのがありがたかった(笑)
画像
このまま帰りたい気分だったけどピストンで帰るのもつまらないので風張峠を越えて帰ることに。 周遊道路を登り始めたら見覚えのある後ろ姿に遭遇する。確認してみると先週走行会で行きのグループでご一緒したSさんでした。先週の今週ですし同じ市内在住なので奥多摩で再会するなんて奇遇ですね。 話を伺うと行動範囲が似ているので会っても不思議ではないかも知れません(笑) この後五日市のコンビニまでご一緒頂きました。
画像
なんか疲れて脚が。。まあいつも通りのゆるゆるペースで登頂。GWの時もそうだったかな(笑)
画像
都民の森も寄らずに一気に五日市へ。コンビニで休憩して少しだけSさんと話しをしてここでお別れ。 後はゆるゆるマイペースで4時頃帰宅。 相変わらずスローペースなのに山行くと直ぐ脚が売切れ状態になるな(´Д` ) 次もリハビリにがっつり峠行くかな。

FLAT熱海ブルベ2017.05.28

バイクショップFALTさんのイベントFALT熱海ブルベに息子と参加して来ました。 ブルベって言っても走行会ですかね。自由なルートでそれぞれ勝手行って来るのかと思って事前にルート引いてたりして(笑) 総勢で46名だそうですが脚の合う人同士でグループを組んで走る様です。要領得ないので走るグループ割時に店長さんに割り振って頂いたグループで走りました。大体1グループ5~6人でしたかね。割り振られたグループは別のショップのジャージを着ていたベテランの方先頭で進みました。 メンバーは若い方2人、私より少し年配の方に息子の6人です。
画像
立川市街を抜け日野橋を渡り左折してして一部を除き知らない道ばかりだったので新鮮でした。 小田原方面に行くのにイイ道と思われるので早速復習せば。 いつの間にか圏央道が見える様になり有名な猿ヶ島周回コース?って言ってものどかな水田が広がる所です。 厚木から小田原厚木道路側道を走り平塚ICで休憩しました。 一般道から車両以外は普通に入れるんですね。売店は外国人多めでにぎわってました。 長めの休憩後県道から国府新宿でR1に出ました。初心多いらしいので大体1時間毎コンビニ休憩でしたので既にもう3回目の休憩でした。中にはまだバイクが納車されていなくてフラペで参加の女性もいました。 本人の頑張りは勿論ですがチームの方々のフォローが素晴らしく完走してましたよ^ ^
画像
R1に入り二宮を過ぎて暫くするとヤビツ超えルートのグループが偉い勢いで抜いて行きました。熱海から熱海峠、箱根経由のルートだそうです(^_^;) 小田原、真鶴付近かコンビニ休憩を経てそこそこの登りが始まりビュースポットを教えて頂きました。 いい眺めです。海最高~!
画像
そして12過ぎに熱海到着しました。いやー何年振りか覚えてないぐらい久しぶり熱海です。
画像
お宮の松で証拠写真?を撮って熱海駅付近で食事する事になり裏道の様なゲキ坂皆んなでアタック(笑)
画像
大人数なのでバラバラで食事する事になり待ちの無かった昭和な雰囲気な食事処ww
画像
隣の座敷では観光客がジョッキで喉を潤しているのを横目でカレーライス(大)頂きました。見た目で想像できる味でしがお腹いっぱいになり大満足(笑) 早々に店を出て皆さんが戻るを待ちます。
画像
2時過ぎ頃か帰路に向けスタートですが、若者3名と自分の4名で自由に走って良いとの指令が。。ルートを把握してないので小田原辺りでですが(笑) 走り出して直ぐに高一1名と息子とローテ回し自分は早々に脱落しもう1名はクイックが緩んで脱落。その後1人で追いますが追いつけるわけがなく一人旅(笑)直ぐ先のコンビニで待っていてくれましたが。。 その後は適当なグループに分かれ同じルートで帰ります。小田原厚木道路側道はイイペースで引いて頂いたので気持ち良~く走れました。
画像
行きと同じルートで帰りましたので道を覚える復習になりました(笑) その後どっぷり日は暮れて時間も遅くなったこともあり流れ解散になりました。 FLAT店長を始めお世話頂いた皆さまありがとうございました。 ご一緒頂いた参加者の皆さまお疲れ様でした!!

名栗2017.05.07

土曜日は出勤だったから今年は全くGWだった感が無った最終日。 多摩湖月例マラソンに参加しようかと思っていたのですが、練習が全然出来てないしロングライドの披露が抜けてないのでヤメて午前縛りで名栗方面に行きました。 小沢峠経由で山伏峠を経由し正丸峠。疲労が抜けてない割にはまともに登れた感じがする。
画像
天気予報では晴れて来るはずなのにスッキリしませんでした。 そして気温も低めでベストとアームウォーマー持ってきて良かった。
画像
ノープランなので気が向いたから裏から子の権現ヒルクライム。
画像
久しぶりだけど裏からでもココはキツいよ(笑)
画像
帰るにはまだ早かったし物足りないし原市場名栗線頂きました。
画像
ゆるゆる登ってビューポイントに来ても天気回復せず。。
画像
アップダウンを繰り返し進み思いついたイタズラ書きのような仁田山峠探してみよう。 終盤に差し掛かり諦めかけた頃発見しました!!
画像
コレじゃ分からんよ(笑)
画像
気が済んだので帰りましょう。昼前の良い時間帯なので沢山のサイクリストとすれ違いました。 帰りのルートはキライな山王峠頑張って脚売切れました(笑)

走行会2017.05.05

晴れて気持ちの良い日でしたが集合時間7時なので5時半発ではまだ肌寒かった。 8人でスタートしましたがGWで逆に参加少ないのかな? 今回は距離が長いので始めから飛ばさないとの指示がありわりと遅めのペースで尾根幹を進み橋本を抜け津久井湖を通過し最初の休憩のコンビニへ。 ここで常連さん2名が待ち伏せておりました(笑) プレジャーフォレストまでは車が多くてペースが上がりませんでした。 プレジャーフォレスト前左折してアップダウンの続く道でグループごとに雛鶴峠に向かう。 雛鶴峠の上りが始まる辺りで先頭グループチェーン切れ発生。常連の方がたまたまコネクトピンを持っていたので運良く復活。
画像
新緑がキレイな風景を眺めながら気持ちいいヒルクライムでした。残念ながら今回の両方の峠はトンネル通過なんですよね。
画像
最近撃沈すること多々なので高ケイデンスでペダルを回し負担が掛からない様にしてます(笑)
画像
新緑の中をダウンヒルしてバイパス沿いにあるコンビにでお昼を食べました。
画像
長い休憩の後道坂へ向かう。先頭を引いていましたが交代して暫くしたらヒルクライム前に千切れました(笑) 道坂の長い登りは暑かったのでガマンして登り続けて何とか最後尾にはならずに済んだ。
画像
道志みち渋滞する程ではなく快適でした。 最後に津久井湖で休憩時です。ヤビツ帰りの常連さんも合流して計11人になりました。
画像
主催者は女性の方なのですが最近7、8年前のカーボンバックのアルミフレームを引っ張りだし組み直した様です。よく走りイイ感じだそうでもうカーボンバイクは乗らないって言ってました。
画像
200キロには届きませんでしたがストラバでは3000アップだったので撃沈せずに良かったですよ(笑)

鶴峠、風張峠2017.05.03

日曜祝日だけのGWでしたが3日程ロードに乗れました。 この日はS井さん、サイクロンさんと笹子峠、柳沢峠の予定で走り始めましたが高尾駅付近から渋滞が始まり相模湖付近も渋滞で時間を取られて止む無くルート変更。 結局鶴峠へ向かう事になりました。 上野原からR20をそれると全く渋滞が嘘の様に車が少なく快適でした。 でも相変わらず調子がイマイチでやっとの思いで鶴峠へ到着。長かった。。
画像
道の駅こすげで11時になったので早々お昼にします。 小菅の湯の少し奥にある小金持ち工房で大もり蕎麦を頂きました。
画像
地元のおばあちゃん達が打ってる蕎麦でやや太く短めの田舎蕎麦かな?蕎麦はとても美味しいけどソバつゆがちょっと残念かな。
画像
その後道の駅でもたっぷり休憩して風張峠へ。 全く登れる気がせず都民の森で待ってて欲しいと伝え一人旅でした(笑)
画像
写真を撮って都民の森へ。
画像
お二人をたっぷり待たせてしまいましたが長く休ませてもらってから下りましたが脚が回復せず平地もヨレヨレ状態になり帰宅。笹子峠、柳沢峠は行かなくて良かったみたいだ(笑)

奥武蔵2017.04.23

画像だけアップロードして放置してました(笑) この日は息子と奥武蔵へ行って来ました。
画像
ゆるゆると走り久しぶりに白石峠へ。2日前に帰宅ラン28キロ走っているので全く登れる気がしないままヒルクライム。案の定全くダメでした。。ストラバ見たら39分も掛かってた(^_^;)
画像
息子を5分位待たせたので自分は休まず登り続け久しぶりの堂平山です。 この日はハイキングイベントがありスゴイ人出で自転車を持ってこれなかった。
画像
風が強いけどパラグライダーやってましたね。天気良く気持ち良さそうですね。
画像
定峰峠に下り二本木線で秩父高原牧場へ。
画像
景色イイんですが霞んでいて写真撮っても写らないんで遠くの牛でも(笑)
画像
今年初ソフト美味し!! だがこちらのソフト北海道産生乳使用らしいですよ。美味ければどこでもイイんですけどね(笑)
画像
バビューンと下ってひらいで蕎麦頂きました。奥武蔵ライドすると毎回ここだな(笑)
画像
タイミングが悪かったのか結構待ちましたよ。食べ終えて店出るまで1時間半ほど掛かったよww
画像
とろろご飯セット美味かった。
画像
丸山線でヨレヨレになりながら刈場坂へ。もう4時位だったか寒くなって来たよ。
画像
やっとの思いで天目指峠へ。その後は息子ずっと引いて貰って帰ってきたがやっぱり暗くなったよ。
画像
久しぶりの3000mアップはキツ過ぎでした。もうちょっとバイク乗らんとダメだね~!

彩湖、榎本牧場、サイボクハム2017.04.16

日曜日は久しぶりにやましたさんと走ることになりROADで走れそうなメンバーを誘って荒サイ、入間川CRを走って来ました。 サイクロンさんとも今年は初めてだし、E.Tさんも3年振りかな??そんなおじさんばかりに混じって息子も参加して5人で彩湖へ向かう。
画像
彩湖周回では元気な3人には付いていけそうにないのでE.Tさんとのんびりクルージング(笑) 元気なサイクロンさんは2周走ったそうだが5周回しないと物足りないらしい(笑)
画像
皆でランチの相談したら高半に行って見たいということになり荒サイ北上する。 桜は終わりでしたが菜の花は綺麗でしたね。
画像
開店と同時位に到着したのに大盛況で待ち時間が長そうなので諦めるてランチ難民になる前に隣のセイコーマートで腹ごしらえして榎本牧場へ向かう。
画像
こちらも大盛況でしたが回転が速いのでジェラート頂きました。 連絡しておいたバートさんがここからタイミングよく合流しました。
画像
入間川CRを走り今度はサイボクハムへ。ソーセージでもつまみながらノンアルビールで反省会?しようと話になったんだけど売店は行列してたのでノンアルビールだけ飲んで終了(笑)
画像
多摩湖まで戻り最後はお茶でもしますか?ってことでカフェ ド コウエモンでおじさん5人でスイーツ楽しみました(笑)
画像
引いたルートは全然こなせなかったけどワイワイガヤガヤと楽しいライドになりました。

三浦イチ+逗子ランチ2017.04.02

マラソンも一通り終わったのでこれからは漕ぐぞーってことでまずはROADで息子と二人で三浦半島へ行って来ました。 関戸橋から若葉台、柿生、市が尾、小机、そして東神奈川でR1に出る自分の定番ルートで山下公園へ。
画像
春の山下公園は花が沢山植えられ綺麗だった。
画像
山下公園のコンビニで補給した後は首都高湾岸線の下を気持ちいいペースで走った。 横須賀からは昨年どーせむさんに案内して頂いたルートをトレースして行くが久里浜辺りはミスコース(涙)
画像
パスしようと思っていた観音崎では三浦半島へ一度も行ったことのない息子のため灯台まで案内した。
画像
桜もちらほら咲き始めているが海に桜ってなんか合わないイメージ(笑) この日は霞んでいてイマイチな景色でした残念。。
画像
コンビニ補給を挟みひたすら走り続けるが、久しぶりなので三浦のアップダウンがメチャメチャ堪えて膝は痛くなるし足攣り数回。。
画像
昼も回ったので城ヶ島もパスし息子にずっと引いてもらいながら葉山通過して逗子で遅いランチにした。
画像
2時も回っていたかな?なのに満席でした。相変わらずの人気っぷりですな。 売切れメニューが多々あったのでその中からタコとカツオのたたきの定食で。ほんとはアジ食べたかったけど遅かったから売切れ。。タコは味濃くって美味いんですよねー! だけど自分でハサミで切って食べるんだけどハサミが切れないもんで食べづらい(笑)
画像
息子はカツオのレアフライを定食で頼んでシェアして食べたけどカツオのフライ凄く美味かった。
画像
大満足で帰路に着く。境川CRでのんびり帰り7時に帰宅。 久しぶりなのに200キロオーバーで堪えました(笑) 息子の方はと言うと初めて200キロ走ったそうだがペースも遅かったせいか余裕だったようです。

名栗路+成木ステージ(2016.10.02)

天気予報は曇りだったので富士山方面三国峠のロングライドを諦めて近場の名栗方面へ。 岩倉街道に入り曇りだった予報なのに晴れてきました(笑) こんなんならロングいけたね。。
画像
こっち方面は何度もきてるのでたまには成木ステージに行ってみた。この所雨が多かったせいか苔がスゴイww ダンシングも出来ないのでシッティングでゆるゆる登ったが、貧脚なアタシでもラフに踏み込むとリアが滑ります。
画像
ようやくゴール!! 下りは超怖かったよ。。
画像
そしてちょっと登って小沢峠。珍しくパチッとな。
画像
ゆるゆると山伏登って更に進んで正丸峠へ。 途中ブルベの人を何人か追い抜いたので一人に方に聞いてみたら定峰200らしいです。
画像
そして天目指で登り返し。すぐ後に名栗方面方からツーリング車で登ってきた方と情報交換。いろんな走り方があるんだなと参考になりました。
画像
東屋付近にカフェキキさんによるバイクラックが新設されてました。
画像
地元まで戻って来てよく行く台湾料理やさんでガッツリ補給W 7トレ付近のファミマで補給したばかりなのでライスおかわり出来んかった(笑)
画像

風張峠、大ダワ(2016.09.11)

またもや降る降るサギでしたね。 で、走行会に行きたかったのですが、スマホでレーダー見てると集合場所辺りはかなり降ってる模様。 あきらめてジョギング行こうかと思ってたのですが、もう2週間も乗ってないので多少濡れてもいいやってつもりでいたら、ツイッターであつさんも悩んでる様子だったのでワタシは走りますよってコメントしたらなんとご一緒できることに ^^ 五日市のセブンで待ち合わせ都民の森経由で風張に行くつもりがあつさんの提案でキノコ坂に行くことに。 MTBでは何度か登ってる劇坂だけどROADでは初クライムW 結果は何とか足つきせずに登頂出来たけどめちゃキツかった。MTBの方がきっとラク。。 次はと言うことであつさんが行ったことない大ダワへこちらも御前山に何度か山サイに行って以来のヒルクライム。神戸岩国際マス釣場だったかな食堂があったのでカレーライス補給してイザ大ダワへ! 神戸岩はこのところの雨の影響か立ち入り禁止なっておりました。 ワタシ久しぶりなのですっかり忘れておりましたが、ここもキツかったw あつさんには大したことないようなことを言ってしまいました🙇 何とか登頂し奥多摩へ下ったがアスファルトが流されダートになってる箇所があったりしてスローペースで奥多摩駅近くに降りてきた。 もう脚は売り切れなんであつさんに地元まで引いていただいて帰ってきました。 ヒルクライマーでありロラリストであるあつさんはゲキ坂速かったw あつさんお疲れ様ですでした。また濃ーいライド行きましょ(^^)
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

堂平山(2015.06.28)

日曜日は前日引取って来たJAMIS ICONで初ライドに行って来た。 向かうは3週間前行った白石峠、前日庭仕事でハチに刺されてなんだか調子イマイチだけどGTの感覚が薄れないうちに違いを確かめたいので行ってみる事に。
画像
取りあえず多摩湖堤防へ。金曜日までの予報は何だったんですかね。スゲーイイ天気で朝6時なのに既に暑い。
画像
おー!富士山がくっきり見えます。調子はイマイチだがテンション上がりますね。 狭山湖を経由して飯能へ。八高線沿いの県道でときがわに。既に暑くてたまらないのでファミマでガリガリ君とパンケーキを補給した。
画像
白石峠はいつもより更にキツく、後半のユルいトコさえインナーローでなんとか登ったって感じでしたが、何だか堂平山に行ってみたくなったので白石峠で休まずノロノロと進んだ。
画像
何度か来ていますが、今までで一番良かったかも?です。
画像
スカイツリーもクッキリ見えます。 白石峠途中までは路面もウエットでムシムシしていましたが、山頂は風が強くそして冷たく気持ちイイ!!
画像
反対側に見える秩父高原牧場とかも行きたかったんですけどね。今日は無理そうなんで諦めます。ソフト食べたかった。。
画像
9時半頃に到着して暫くボケーと景色眺めてました。ギザギザした山頂の両神山を眺めながら奥秩父方面のライドを妄想したりして(笑)
画像
風が強くてもパラグライダーって大丈夫なんすかねー?
画像
白石峠まで戻ってグリーンラインで苅場坂峠まで行き下山。正丸峠から山伏峠経由で帰りたかったのですが、予定変更してR229より天目指峠を越えて名栗を経由しポタモードで帰宅。なんだか一日負荷を掛けた感じで漕ぐ事が出来ずでした。。

白石峠(2015.06.07)

一年半以上放置しておりましたブログ気まぐれで復活しようかとアップしてみました。 いつどこに行ったのか忘れちゃうんで自分用の日記代わりみたいなもんです。 いつまで続くか分かりませんがおつき合い願いますm(__)m 最近はROADの方が圧倒的に出勤率が多いです。MTB乗ったのいつだったか忘れた...
画像
昨日の日曜日はヤビツ峠に行きたかったのですが神奈川方面の予報が微妙だったので白石峠へ行って来た。 ときがわのファミマで小休止してから向かいます。 朝8時にもなる前なのに白石に近づくとすれ違うローディーが結構居ますね~!!
画像
そしてユルユルと登り始めます。相変わらずペースが上がなくて先週風邪っぽくて体調悪かったせいか?すげーきつかった…(なんか初心者っぽいオジさんにも抜かれたよw) そしてタイムは37分位のダメダメでした。。
画像
白石峠は気温低い様で寒かったのでウィンプレ羽織って下山した。 もう帰ろうかとも思ったんですけどせっかく来たのだからとまさかのセカンドアタック!! 珍しくローディー1人パスして頑張ったがチームジャージの人達数名にパスされながらもがき続けたが数秒しか縮まずでした(笑) この頃になるとローディーさんがスゴイ人数ですね(女性ローディーさんも多かったよ)。さすが埼玉クライマー聖地です。
画像
もう脚は売り切れたので帰路へ。松郷峠入口付近(西平交差点)に気になってたTOKIGAWAベースで休憩してみた。 いくつかある販売機の中にサイクリスト用補給食があったりカレーが食べられたりするみたいですね。 広いウッドデッキでまったりジュース飲んでから帰路につく。
画像
ピストンで帰るパターンはあまり好きでないので越生で右折しGL(奥武蔵グリーンライン)へ向かった。黒山三滝を過ぎて暫く行くと林道笹郷線入口が。キツそうな雰囲気ですね。。道幅は狭いけど路面良好だし日陰が多い感じでイイですね(脚が売り切れていなければ...)。GLに出ると奥武蔵ウルトラマラソンの補給所があった。ココ数年で3回も遭遇しておりますね。何だか変な縁があります奥武蔵ウルトラマラソンには(笑) 交通規制はされていない様なので左折して鎌北湖方面へ進む。登り基調でインナーローで漕いでると70キロ走ったランナーさんにも置いてかれます(笑)脚だけでなく電池も切れたww 元気の良さそうなローディーが追い付いて来て色々と話をながら走った。このまま一緒に走っていたらその引き殺されちゃうかもしれないので北向地蔵付近でGL離れ武蔵横手下山しR299を走った。 バイパスに入ってから痛ジャージのローディーさんに追いつき少し引いてもらいたいなんて思っていたのだが歩道側の自転車走行ラインに入っちゃったりして引いてもらえず。仕方ないんで仏子経由のキツーいルートから狭山湖と多摩湖経由し帰宅。

一ノ瀬高原(10/27)

前日までの台風でMTBで山遊びは諦め秋を探しに一ノ瀬高原に行ってきました。 夜明けとともに1ヶ月程前に10速化した時にブラケットの位置が気に入らないため位置調整とバーテープを巻き直したので7時頃の出発となった。
画像
青梅街道を西へ向かうと山がくっきりと見えて期待を膨らませながらせっせとペダルを漕ぎ奥多摩湖へ到着。 ダム周辺もチラホラ紅葉している所がありました。
画像
大菩薩ラインの標識が現れる辺りから段々と色づき始めて来ました。
画像
たばやま道の駅の食堂でおにぎりと直売所で購入したきびまんじゅうを補給する。おにぎりはその場で握ってくれるの出来立てがいただけます。まんじゅうもまだあたたかくおいしくいただきました。 道の駅から暫くすると段々と勾配もキツくなりますが紅葉を見上げながらのヒルクライム。
画像
やっとの思いで一ノ瀬高原入口に到着です。ココから更に勾配がキツイ。。 林道近くを流れる一ノ瀬川は昨日までの台風の影響ですごい轟音が聞こえてきます。 そういえば青梅街道街道沿いも水が道路に染み出しが何カ所もありました。なかには滝の様に溢れ出ているとこもありました。
画像
集落までは6キロほどの道のりは34x27Tでも登る気力が湧かず。。
画像
途中少し押しを入れたりしてやっと集落が見えてきた。ブナ林始まり白樺林もありとても良い雰囲気です。 ココへ訪れるのはドライブが趣味のひとつだった頃だから何年ぶりだろうか??
画像
あるお宅の前で紅葉が1本キレイ!! この付近は白樺林に囲まれたキャンプ場や宿泊施設があります。 集落に一軒だけそば屋さんもあり、今回は時間が押していたので次回は寄ってみたいです。
画像
集落を過ぎ大栗展望台展望台まで斜度ユルくなった。 そして奥多摩の山々の大パノラマこれが見たかったんだよね~! 残念ながら全く写真に収まりきれません(笑) さて先へ進んで青梅街道までダウンヒル! こちら側は道が荒れているのでユックリと。 時間があれば柳沢峠まで行きたかったが、体力も時間もキビしいので帰路についた。 走行距離約150キロ 御岳を過ぎた辺りから膝が痛み出し帰りはノロノロペースで日が暮れてしまった。。

懐かしのコースを辿る(9/1)

時間が経ってしまいましたが9月最初の日曜日20年程前のお盆休みに友人達とサイクリングに行った懐かしいコースを辿ってきました。 その当時横浜に転職した友人がお盆休みで帰省し、友人宅で昔行ったサイクリングなどの話題で盛り上がり、なぜか翌日サイクリングに行こうと言うことになったのだった。友人二人は高校時代から乗っていなくて、自分は当時マディフォックス(MTB)を購入して間もない頃だったと思う。それも一度の高尾山ライドと近所をたまに気晴らしで乗る程度だった。 確かその日は暑かったし、アップダウンの連続だったので悲惨だったような記憶があるが、まあ今ロードで行けば大したことは無いだろうと。。 前置きはそのぐらいにして早朝5時半頃自宅を出発。 太陽がギラギラと照りつける頃にはヒンヤリする檜原街道で上川乗りに到着。 ここで桧原街道を左折し山梨方面へヒルクライム。
画像
甲武トンネルまで距離は短く程なくして到着しそのまま2つのトンネルを抜ける。
画像
トンネル内に境界線はあるが、トンネルを抜けると山梨県の看板がありました。上野原に向けてダウンヒルです。
画像
下り始めて直ぐの所に富士山ビュースポットがありました。残念ながら雲に覆われています。 暫くして2つのゴルフ場がある方面へ左折する。また登りの始まりアップダウンの繰り返しだ。 何故この当時走ったかというと、お盆でR20は車が多くイヤだといって上野原まで行かずにこのルートで行こうと友人が言い出したからだった。
画像
暫くあまり広くないアップダウンの多い道が続くが途中から以前より道が広くなっていたが、交通量は相変わらず少ないようで地元らしき車とツーリング途中のバイク程度でした。ローディーも何人か見かけたね。 おっ!!大好きな山梨のトレールの電波塔がハッキリと見えますね。
画像
当時はもうこの辺りで皆かなり参っていて気づきませんでしたが、こちらも富士山のロケーションが良さそうです。当然見えませんでしたが。。
画像
二つ目のゴルフ場をピークに快適なダウンヒルが続きます。明らかにあの頃とは風景が変わりコンビニなんかもありました。 和田峠方面へ左折して更に1キロ程下るといよいよ和田峠のヒルクライムの始まりです。
画像
途中には民家や商店などもあり勾配もそれほどでもないが、いよいよ残り2.5キロに付近のこの写真の辺りから勾配がキツくなる。10%から始まり12%・13%と続き最後は14%の標識がある。確か当時はほとんど押し歩きで登ったような。。(笑) 今でも当然キツいので峠手前の見晴らしスポットで休憩です(笑)
画像
やっとの思いで登頂し証拠写真とスポーツドリンクを一口含んでダウンヒル。確かあの時は茶屋でジュース立て続けに2本も飲んだ記憶が甦る(笑) 昼近くになり市街地になるとヤバいくらいの灼熱地獄なのでコンビニのイートインコーナーでガリガリ君にあんぱんを補給して帰路についた。 累積高度は1800mを超えで距離は110キロ、当時はサイコンも無く距離も分からなかったが無謀なサイクリングだったんだね(爆)

R299で茅野から秩父へ(8/16)

最近サボって更新してませんでしたが、毎週自転車には乗っておりました。ただし暑いからロードの出勤率の方が多かったけどね。 さてお盆休み日帰りですが涼しい所を走りたかったので中央線の始発に乗って3回乗り換えで3時間ほど掛かって茅野駅まで輪行しました。早朝は特急が走っていないないんですね。。 ググってみるとこちらからスタートするより秩父方面から走り出すパターンが多いらしいのですが、貧脚な自分にとってどう考えてもスタートは標高が高いほうがいいだろうと茅野から走り出すことにしました。 8時過ぎに走り出すが涼しいと思っていた茅野もやっぱり暑かった。。
画像
暫くユルい道を登っていきます。目指す麦草峠は少し右側の方でしょうか。 しかし霞んでいて景色が期待できそうもないですね。
画像
ご存知の方も多いと思いますが、メルヘン街道と呼ばれるこの道は標高100mごとに標識がありますので目安になっていいですね。蓼科に入ってからは木陰もあり随分涼しくなってきました。時折吹く風もヒルクライム中なので冷たく感じます。
画像
所々急勾配もありますが、全体的には斜度はユルめです。 別荘や洒落たお店のある所が続きましたがこの頃になると風景が変わってきました。途中鹿野群れにも遭遇しましたが、写真撮れんかった。。
画像
写真には写っておりませんがバイクと車の往来がけっこうありました。
画像
道がフラットになると更に景色が変わり麦草ヒュッテがあり、峠の標識を探し先に進んでしまったので寄りませんでした。
画像
暫く進むと標識がありました。麦草峠2127m制覇です。それにしても駐車スペースは車が一杯でした。
画像
真夏といえどこの標高なので結構涼しいです。ウインドブレーカーを着込んで下りました。
画像
途中のドライブインから浅間山が一望できるはずなんですが、やっぱりダメでした。
画像
八千穂高原スキー場を通過して八千穂でR141に合流。下界は暑い!コンビニでガリガリ君で体を冷やして次の十石峠へ向かう。R141は車の往来が激しく自転車は走りづらい。程なくして右折すると車の往来はかなり少なくなり路面も良く走りやすかった。中間地点辺りにある古谷ダム。トイレ以外何もないです。
画像
途中2本のボトルの残りが少ないことに気づくが時すでに遅し。民家も全くありませんでしたが乙女の森バンガロー村でお水を頂き助かりました(笑)
画像
東屋もあり雰囲気の良い場所ですね。
画像
気を取り直し登り始めると道も狭くなり勾配もグッとキツくなってきました。 乙女の滝がありましたが、下って見に行く気もなかったので道路から失礼。
画像
何度か小休止してやっと十石峠に到着。
画像
展望台もありますが、景色も期待できそうも無いので、補給してまたウインドブレーカーを着込んで下り始めました。
画像
途中通行止めで林道が迂回路になっていました。そしてここから先路面が濡れていました。雨が降ったようで慎重に下りました。
画像
R299に合流して上野村ふれあい館なるところでコーラ補給して先を急ぎます。 志賀坂峠に右折する付近では叶山に圧倒されました。 しかしここで恐れていた雷が鳴り始めました。
画像
沢山のファミリーが雨が降り出す中見学に訪れていますがこちらは雨宿りをしようかと悩みました。 雷が近くなってきたようだったので閉まっていたお店で少し待機しましたが、遠のいて行ったようだったので、また登り始めました。雨も弱くなってきたので一安心です。
画像
何とか最後の峠となる志賀坂峠に到着。ここはトンネルになっていました。 そしてトンネルを抜けると土砂降りとまでは行かないけどかなりの雨。。 雷もまた鳴り始めたが下りなのでまたウインドブレーカーを着込ん下り始めました。
画像
暫くすると雨が上がりましたが、振り返ってみるとまだ雲が掛かっているのできっと降っているのでしょう。
画像
秩父に途中は登り返しが少なくかなり快適でした。 もうすでに夕暮れです。夕暮れ時の両神山が印象的でした。
画像
西武秩父手前で反省会用の物を仕入れ駅に着いたのは6時半頃でした。 タイミングよく電車が来そうなので、慌ただしくパッキングして電車に乗り込んだ。 雨にも振られ慌ただしいツーリングだったけど楽しかったな。今度は快晴の時にまた行ってみたいな。

越生紫陽花めぐり(6/23)

前日Newウエアーで新調したサイクロンさんと越生の紫陽花めぐりに出かけた。 なんか知らないローディーと走っているような気がしちゃいます(笑)
画像
まずは紫陽花と関係なさそうですが鎌北湖へ向かった。 坂が多そうなルートを設定したのでのんびり登って行った。
画像
久しぶりの鎌北湖。ヘラブナ釣師が沢山いました。 いったん下ってゴルフ場の坂を越え林道桂木線で桂木観音へ向かう。
画像
雰囲気ある橋までは遊歩道があったりして、蛍も生息するキレイな桂木川を見ながらユルい坂道を上って行く。
画像
林道沿いは紫陽花が満開です。 途中からかなりの斜度に変わり最後は短いけど激坂でした(笑)
画像
展望ポイントから徒歩で急な階段を上がって桂木観音へ。ココも紫陽花は満開でキレイだった。
画像
ドンヨリとしていた空もこの頃になると快晴になった。
画像
次はしっとり湿った林道滝入線を慎重に下って龍穏寺へ向かった。 入口付近には紫陽花は無く奥に進むと沢山咲いている。白い紫陽花が印象的だった。
画像
そしてひと山越えてあじさい街道を走った。 その名の通り道沿いは紫陽花が植えられている道が公園まで続いていた。
画像
あじさい山公園は閉鎖されていたので引き返し途中で見つけたカフェ?へ立ち寄った。 カフェっていうか民家でした(笑)ご夫婦で移住して最近始めたらしく手作り感ある自宅や庭は自然がいっぱいでとてもいい雰囲気でした。 是非サイクルラックを設置してとお願いしちゃいました(笑)
画像
そしてお昼は越生庵 甚五郎でうどんを食べた。サイクルラックもありサイクリストは100円引きです。 +100円で中盛りと+200円で大盛りが選べるのでお腹減っていたから思わず梅おろしうどん大盛り!! 出てきた時にはやっちゃった感でビビりましたが、おいしいので無理なく完食。サイクロンさん曰く推定600グラムだそう。。 後は帰るだけだがやっぱりお腹が重い(笑) 快調に走るサイクロンさんに引っ張られるが遅れ遅れで帰路に着いた。