小江戸川越ハーフマラソン 2017.11.26

今回はアクセス抜群でした。西武新宿線1本で本川越駅より送迎バスでスムーズに現地入りです。
更にコースはフラットらしく練習の成果が出れば95分切り行けるのではないかと期待してました。
結局走ってみれば今までのハーフマラソンでは一番キツくて辛いレースになったのだが。。

水上公園のプールのロッカーが使用して着替えてストレッチしてアップで3キロほど走りました。
画像

時間があったのでスタート&ゴール地点を見に行ったりしてました。
画像

8時10分に整列出来る様だったので早めに行ったら10キロのスタートが終わらないとスタートラインには並べない様で待機場所で整列。朝は冷え込んでいたのでネックウォーマーと手袋を付けて待機。
10キロがスタートしてBブロックのプラカードを持った川越高校の女子高生を先頭に進んで行くとスタート地点の直ぐ近くでした(驚)

日が当たってはいるのですがアップを随分前に終えたし待ち時間も長かったので体が冷え切ってきました。
すぐ横では川越高校応援団がずっと応援してくれています。

整列が終わりAブロックの真後ろまで列が進みやっとスタートした。
ほとんどロスタイムはないかと思ってましたが、実際は20秒でしたのでほぼストレスなし。
周りもほとんど同じペースで進みます。
キロペース4:30以内で走り切れば90分切り出来るので以下の決め事でレースを進めました。
①混雑していても縫って前に出ず、周りのペースに流されて心拍が急に上がらない様に注意。
②ペースを4:25より上げない。
③ガーミンの表示が4:35より遅くならなければ気にしない(表示と多少誤差が出る)
入りの1キロは4:37でしたのでもう少し遅くても良かったかと思いました。
心拍計は3キロ辺りまでは155と低い数値でしたが息が切れる様になって来まして蔵造りの町並みを通過した辺りだったか心拍計は181急に上がってきてキツくなって来た。
ウェディングドレスを着た女性ランナーが祝福??されながら笑顔で抜いて行きびっくり(笑)
ペースが落ちたのかと思ったがガーミンさんチェックしたが女性ランナーのペースが速いだけでした(驚)
10キロ付近折り返しでスレ違う時には随分離されてました。。
9、10キロとラップ4:31になり11キロで何とか4:29に戻したけれども12キロ以降は橋や陸橋などのアップダウンに耐えられずどんどんペースが落ちて行きました(涙)
15キロ付近では4:29平均ラップタイムが4:32になりもう諦めましたね。
あとは3月の立川シティハーフ1:39:12を出来るだけ更新出来る様に目標を変更し頑張りました。
19キロ付近だったかピカチュウに抜かれた時はさすがにガックリ来ましたね(汗)
やっと水上公園に戻りフィニッシュが見えてもほとんどスパート出来ずにゴールとなりました。
画像

ゴール後スポドリとバナナを頂いてバナナを即食べトイレに行って直ぐにクールダウンで2キロ走った。
目標は達成出来ずでしたが、プラン通りに進めてダメだったので仕方無いですね。
しかし考えてみれば3月の立川シティハーフから2分近くベスト更新出来たので上出来だったのかも知れません(^^)
練習会では雨の中20キロ走4:33と同じく雨の中15キロ4:30別の晴れた日に15キロ4:25と10キロ4:27とイイ感じだったので自分自身が期待してました(笑)
やはり練習でフラットなトラックを走るのとレースでアップダウンある公道を走るのとではそりゃ違いますね(汗)
画像



画像


画像



VO2Max 51 53→51って何故だー??
乳酸閾値 4:33/km 170bpm
今月の累計 219.7km

今週末は奥多摩渓谷駅伝に代走で出走します。アンカーなので緊張するでしょうな(≧∇≦)
12/24は年の瀬マラソンin所沢はフルマラソンで練習のつもりでエントリーしたのでサブ3.5ペースでどれだけ走れるか試してみます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのトラックバック