奥武蔵グリーンライン・チャレンジ42.195km 2017.10.08

今回は仕事関係のNさんと現地入り。
画像

駅でトイレ行ったりダラダラしていたので既にスタートの列が出来ていました。
スタートはタイム関係なしに7時30分から8時30分までに好きにスタートできるウェーブスタートです。
画像

準備して荷物預けてNさんは直ぐにスタートラインに自分はアップにしに行きましたがここで心拍計を入れたまま荷物を預けたことに気づく。。
トラックに積み込まれてしまったけれど係りのヤマト運輸のお兄さんにお願いしたらやな顔せずに探して頂けました(感謝)
気を取り直しスタートラインに着くともう並びはありませんでした(笑)
8時6分にスタートww ペース配分が分からずに4分台後半で走り出して慌ててペースを落とすと凄い勢いで抜いて行くランナーを横目にマイペースで走りますがそれでもペースを抑えているランナーを抜いていきます。
画像

2キロまでは平坦に近い感じでそこから登りの区間が始まります。
試走もしているので分かってはいるがやっぱり登りはキツイよ(笑)
5キロ付近からは1キロほど下りなのでペースを上げ暫く登り返すと林道清流線が終わった所にエイドがありました。タイミングが悪かったようでかなり混んでいて2、3分はロスしました。補給は水だけ。
走り出して直ぐに物見山までのトレイル往復混んでいるしウエットで滑る。。渋滞した所では歩く状態になりましたね。まあいい脚休めですな。折り返してグリーンラインを先に進むとまだアップダウンが続くので下りで脚を休められる感じですが、顔振峠のエイドを過ぎ20キロ辺りで遂に歩きを交えないと脚が持ちそうになくなって来たので時々歩きも交えます。歩かないで走り切りたいとの思いも自分には無理でしたが周りももっと前から歩いてるランナー多数。
関八州見晴台付近からかなり登りが長く続くので結構歩きましたね(笑)
画像

そしてやっと刈場坂峠のエイドへ到着。
ここもランナーでごった返しています。
画像

何処のエイドも飲み物4種類位あり、補給食もそれぞれのエイド毎に違いますが充実してました。
自分は朝ガッツリ食べたしジェル2本持っていたのでお腹に溜まる様な物は食べませんでした。
ココではメロンがあるはずと探したら既に皮だけで売り切れてました(涙)
コーラ、オレンジジュースとプチトマトを補給したかな?記憶がちょっと曖昧(笑)
画像

他にはお汁粉、豚汁、おこわ等あった様です。
画像

いつからかガーミンさんの表示がおかしくなり平均ペースが17~31分位になってるのに気づく。。GPSがおかしいんかな。。ログ見たら反対方面に降ってるし距離も33キロ弱になってる(涙)
コースも把握しているのでアテになるタイム表示だけにして走る。
大野峠までは登りもキツく歩きも入りましたがその先県民の森駐車場辺りまでは大体フラットでしたがゆっくり走るだけで精一杯でしたな。
残り8キロだったかひたすら下ります。脚なんてこれっぽっちも残ってないのにイイペースで降って行きます。周りのイイペースですが数人早いランナーがいて異次元のスピードで抜かれます。
最後のエイドは下り途中で足止めたくないしコースも分かっているので補給必要なしとスルーしました。
そして長~い下りも終わりR299に出てゴールの旧芦ヶ久保小学校まではフラット。
足も回復したのか?全力疾走でゴール!!
ゴールは一人一人にテープしてもらえるのでダブらないよう前のランナーをパスしたし(笑)
画像

なんとかサブ4.5は確保。試走した感じで予想していたタイムでしたが、このレースはフルマラソン+1時間と言われているらしいので初心者な自分には出来過ぎなタイムかも?
前回の板橋シティで失敗したサブ3.5リベンジに希望が見えてきたよ(笑)
画像

完走証を頂いた後はジュース2杯と麦茶がぶ飲みww
画像

次回はあるかどうかまだ分からないけどもっと登りに、精神的に強くなり歩かないようにしないとタイムは縮められませんねぇ~(笑)

校舎内の更衣室でダラダラ着替えをすましNさんを待っていたらロードバイクの走行会で何度か一緒になったIさんに声掛けられて暫く話をしてました。ストラバフォローしているのでランメインになっているのはわかっていましたが、変態レースでバッタリするなんて(笑)

全然役に立たないログ。。(涙)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック