MTBあっぷでーと

アクセスカウンタ

zoom RSS 奥多摩渓谷駅伝競走大会 2017.12.03

<<   作成日時 : 2017/12/04 22:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ランニングクラブの方に代走でお声掛け頂き6区アンカーで参加して来ました。
アンカーなのはコースが下り基調で楽だからという配慮です(笑)
全く知らなかったのですが今回で79回目と箱根マラソンの次ぐ歴史もあり市民ランナーが参加出来る唯一?ガチンコな駅伝だそうです。6区間44.8キロで補給は無し、箱根駅伝で見る繰上スタートがありました(汗)

朝降り立った東青梅駅は大混雑でしたよ。北口スーパー前に集合しコーチ、担当の方から説明があり荷物を二つに分け走り終わった時に必要な着替えを渡し、クラブでは3チームエントリーしているので2・6区を走るメンバーと世話をして頂く女性メンバーと共に再び電車に乗り二又尾駅まで移動し駅から少し青梅よりに戻った農協が2・6区の中継所でした。
自分の出走は12時以降になるというのでメンバーの女性の方の差入のりんごやバナナを頂きながらのんびりしておりました。
画像

9時頃になると2区のランナーがアップが始まりのと遅く現地入りしたチームが農協駐車場に集まり混雑して来ました。10時青梅市役所をスタートした様ですが状況が全く分からず。1区は7.4キロで21分後半から拓殖大学を先頭に続々と通過して行きました。Aチーム一般の部では29位で2区に、Cチームは86位、Bチームは96位でタスキをつないで行きました。

11時近くなり自分もアップを始めましたが小江戸川越ハーフで痛めた股関節付近がまだ痛くてジョグが辛い。。4キロほど走って戻り暫くすると御嶽駅からスタートした女子の中継が始まり12時頃だったか男子6区への中継が始まった。Aチーム一般の部15位でタスキをつないだ。Aチームはクラブ員のエース級を実力者揃いでアンカーはトライアスリートです。持久系もこなしスピードもあるらしく羨ましい( ̄O ̄;)
暫くしてCチームが通過し3分位経った頃ゼッケンNO67呼ばれ5区のランナーが見えて来ました。
5区は最後に軍畑からの坂があり難所ですのでキツかったでしょう。お疲れ様と声掛けタスキをつなぐ。
コーチから入り1キロはペース抑えると指示がありましたが下りなので抑えるのに苦労し4:07と予定より速く直ぐに心拍が180オーバーしキツくて堪らん。
後ろから足音が聞こえてパスされまたパスされと計4人に抜かれた(涙)
青梅の街が近づいた頃かペースが落ちていたので心拍175辺りで少し楽になり青梅駅過ぎた辺りかペース落ちたランナー見えやっと1人パスし東青梅駅手間だったか2人目をパスしペースも少し戻しゴールの青梅市役所が見えて来た。

観客も増え走り終えたメンバーから声援もありツラくても何とか持ち堪え、後ろから足音が聞こえて気がして更にペースを上げやっとゴール‼
長い7.4キロでした。ハッキリ言って青梅マラソンよりキツかったよ^^;

ダウンジョグ、ストレッチも出来ずにバタバタと着替えて割烹三河屋さんにて打ち上げした後帰路に着いた。

ログ見ると4:28で練習会では15キロなら4:25で走った事もあるし下り基調な区間なので4:15位で行けると思ってました^^; 脚は余裕あったからやっぱり心拍が上がってキツくてペース上げられなかったからですね(涙)

結果Aチーム15位、Bチーム86位(ワタシハ6区順位81位ナンニンチュウ⁇)、Cチーム79位でした。
代走としてお力になれたとは思えませんがこんな事がなければ駅伝🎽なんて縁が無かったと思われ大変感謝しております。
でも駅伝ってテレビ観るのがイイね(笑)
画像

画像

VO2Max 52
乳酸閾値 4:31/km 170bpm
今月の累計 26.2km

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
奥多摩渓谷駅伝競走大会 2017.12.03 MTBあっぷでーと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる