MTBあっぷでーと

アクセスカウンタ

zoom RSS JAMIS ICON ELITE

<<   作成日時 : 2015/06/29 18:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

土曜日にJAMIS ICON ELITE引き取って来ました^ ^

フレーム購入でGTのパーツを持込みショップにて組んで頂きました。
店長にはいろんな意味でお世話になり大変感謝ですm(_ _)m

JAMISって言うと自分にはMTBのイメージが強いんですがロードもやってたんですね(笑)

選んだ理由しては他人とカブる機会が少ない(コレ大事)。
カーボンキラーと呼ばれているCANNONDALE CAAD10辺りに対抗出来るのではないかと思った訳です。
予算の都合もあるので安いカーボンよりアルミの方が良さそうだし、それに素材にこだわりないしね。

ショップから自宅まで約30キロ程乗った感じですが、走り出しが軽く平地30キロ程スピードが乗るまでが楽々。
これはリアホイールのシールドベアリングがお亡くなりになっていた様でセラミックの物に交換して頂いたのでその違いも含まれるのかもしれませんけど低速から中速域がとても気持ちいいです。今回はそれ以上出す機会無かったので高速域は不明。

アルミフレームなのに荒れた路面の振動吸収性がいい気がします。アルミフレームの乗り心地ではないと思います(当社比なので当てにならないかも?)。これはフロントフォークのコラムまでがカーボンの恩恵なのでしょうかね。
今まではペダリングを止め尻を浮かして通過していた様な路面の継ぎ目など漕ぎながら通過出来る。
GTでのロングライドでは肩から腕にかけて痺れる様な事が何度もありましたが(GTは固すぎるw)昨日のライドでは快適で同じポジション(下ハン)で長く走っても疲れる感じはなかった。

GTのサイズが560で今回は540と身体に合わせサイズダウンしたせいかホイールベースが短くなりフラフラした感じがしましたが直ぐに馴れました。それとダンシングした時に振りが軽い。
画像

画像

画像

画像

フレームは軽量化の為アノダイズ処理しているらしく表面がザラザラしていて傷が付きにくそうでイイ感じです。
フレームは赤っぽいシルバーでフォークは青っぽいシルバーで色が全然合っていないのが面白い(笑)
画像

25Cタイヤを使っていますがフレームとの隙間が少ないですね。フレームが細身なので見た目も23Cの方が良さげなので次は23Cをチョイスしよう。
画像

シートポストが長さが足りなかった為、TNIのカーボンを新調しました。

カタログ値で510サイズで7.5kgですが、ツッコミどころ満載の使用なのでそこそこの軽量パーツで組めば540サイズでも妄想では7kg近く行けそうですね。
ぼちぼち軽量化して行きたいですね。

フレームには関係ない事ですが持込んだ105(5700)のコンポでも変速性能がむちゃくちゃイイんですよ。
GTは自分で組んで105だからこんな物かと使っていましたが、組む人が組むと同じコンポでもこんなにも違うもんなんですね。特にフロントをインナーからアウターに変速した時はスムーズで感動的でした(笑)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
JAMIS ICON ELITE MTBあっぷでーと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる